上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スバルの新型フォレスターのテレビCMって、昔やってたサンターバードの2号の出発のシーンそのものですよね!
音楽もそうみたいだし...
懐かしい~な~なんて思ったもので、小学生の頃にテレビで見た海外TVドラマの記憶を辿ってみました。
ちょうど、「アオグラ」の頃とも重なってるし...

1960年代の中頃あたりでしょうか、結構海外のTVドラマってやってましたよね。
好みなんでしょうか、SFものが妙に記憶に残っています。
しかし、その記憶も断片的で、どんな内容だったか定かでありませんが、自分のベスト3を上げるとすれば次のやつかな?なんて思ってるんですけど...

?タイムトンネル
61812.jpg

?宇宙家族ロビンソン
s-01_90_80.jpg

?サンダーバード
TB2.jpg

どうですか?ほんと懐かしいですね~!
「タイムトンネル」はNHKでやってたという記憶があります。
小学の中学年頃ですかね?
お祭りの夜店で「サンダーバード2号」を買ってもらった日のことだけは鮮明に覚えています。

これ以外で、記憶に残ってるのが
コンバット、ラットパトロール、三馬鹿大将、名犬ラッシー、わんぱくフリッパー、逃亡者、ナポレオンソロ、ライフルマン、スパイ大作戦...あたりですかね!
もっと色々と観てるはずなんですが、すぐ思い出したのだけ選んでみました。

スパイ大作戦って時期がちょっと後だったような気もしますけど、どうだったんでしょうかね?
それと、ラットパトロールが途中で「砂漠の鬼軍曹?」とかの名前に変ったか、続編なのか、自分の中で未だにあやむやとなってるんですね。
ま、どうでもいい話なんですが、ちょっと気になったもので...(笑)

日本のやつは、並べればキリがありませんので、スルーの方向で。。。

またまた昔に想いを巡らしてしまいましたね!
これって一種の病気なんでしょうか?。。。
スポンサーサイト
またまた「ネイガー」ネタでキオスクです。
もとい、恐縮です...

bn_neiga_for_area.jpg

まんまとに乗せられ、 を買いました。

IMGP1602.jpg

IMGP1605.jpg  IMGP1606.jpg

趣旨に従って応援したまでのことですけど...
前のキリタンソードセットが「カマクラナックル」に変っただけというお話も。。。

( 父 )おい、カマクラナックル買ってきたど~
(チビ)かっこ悪いからイヤだ~!キリタンソードのほうがい~い!
( 父 ).......

ま、わからないわけでもないが...

でも、彼がこれを手にしないわけがない。
家族だけが知っている。。バハハハ

なにかと忙しいネイガー一座...
カローラ秋田・NTTフレッツ光・パチンコBC、ANAエコ割、サークルKサンクス(ゲームソフト)・JAカメムシ駆除・ローソンなどなど・・・CMにもひっぱりダコ。

ついには、ココも...
NECネイガー
ホ・ク・ト・バ・ン・ク!!!

ハン・カクサイはラジオで悪さして忙しいようだし。。。
そういえば、さっきもFM出てたな。

で、カッチャマンは何処?....
隣町の北秋田市出身の力士「豪風」(たけかぜ)が、今日の番付発表で、めでたく小結に昇進しました。
やった~!パチパチ!!

20020068.jpg

 初場所で12勝の好成績を収め、初の敢闘賞を
 受賞したお祝いが先日秋田市で盛大に行なわ
 れました。
 
 今日、春場所の番付が発表され初の三役小結
 に昇進、171cmの小兵で頑張っている姿にい
 つも声援を送っています。
 
 県出身力士では巴富士以来の小結とのこと。
 
 学生横綱としては史上2位のスロー出世のよう
 ですが、そんなの気にしません。
 
 久々の秋田ケンミンのヒーロー誕生です。
 その前にネイガーがいたか!(笑)
 
 豪風の風を石に変えると「豪石」(ごうしゃく)で
 すからね!
 ここしばらくは「豪」の文字から目が離せませ
 ん!

 ガンバレ豪風関!



「豪風ひとくちメモ」

昨年の9月場所での対「豪栄道」との取り組みで、まさかの女性乱入事件が発生しました。
どちらかのファンの方でしょうか?女性がいきなり土俵に上がろうとしました。
高見盛に引き摺り下ろされ、係りの人に連れて行かれました。

「なに?」「なぜ?」と状況が掴めず、きょとんとしたままの豪風の様子が印象的です。
このハプニングに緊張の糸がプツンと切れたのか、全くいいところ無しで負けちゃいました。
せっかく、3連勝で勝ち越ししたばかりなのに~!
でも、三役昇進したことだし、こんなことが起こるのも関取の甲斐性ですからね!
ファンあっての大相撲! 細かいことは気にしない方向で...

この取り組みの2分あたりで、その場面が訪れます。


2008.02.25 ♪ My Favorite CD
ノラ・ジョーンズ主演の映画「マイ・ブルーベリー・ナイツ」が3月22日に全国公開されるようです。

彼女のデビューアルバム「Come away with me」が私のフェイバリットCDのひとつです。

IMGP1599.jpg

1枚/1800万枚です。
普通であればさして驚くべき数字ではありませんが、ジャズシンガーのアルバムとしては異色のセールス。
ちゃんとブルーノートレーベルから出されてますから、れっきとしたジャズCDなんです。
普段ジャズなんて殆ど聴くこともないんですが、このCDはジャズというジャンルに収束しない、カントリーやR&Bぽいエッセンスも含まれていて、ハスキーというかスモ―キーなヴォーカルも魅力的な一枚です。

当時、情報誌での評判がよかったんで、すぐ購入したんですが、最初は盛り上がりの無い曲調に失敗したな~なんて思ったものですが、今となっては聴くほどに良さが増します。
後にグラミー賞も受賞してます。

1曲目の「don't know why」がお気に入りです。
BGM的に聴くにもお薦めの一枚です。

はたして、映画はヒットするんでしょうか?。。。
関西本家のtakaさんの記事で知ったこの映画「アオグラ」。。。

aogura_yoko_b.jpg

なんとお隣青森を舞台にした青春グラフティー!
30分もすれば青森という土地柄ですから、ここはやっぱりこれを観ねばマイネッキャ!
マイネとは津軽弁で「ダメだ」の意味。そして語尾にキャやノサを付けたがる。
舞台は南部地方なので、また津軽とは一味違った方言のようであるが。。
以上青森弁の一部解説でした(笑)

ということで、観ましたよこの映画。
ストーリーもぼちぼち面白いんですが、それより昭和43年当時のバイク・自動車が東北の片田舎の古き町並みとともに蘇り、昭和の古きよき時代を回顧できる意味でも貴重な映画だと思います。

なかでも、主人公の沢木が乗る赤のハンターカブがまたかっこよくて、思いがけなくいい音してました。
実際に映画に登場したカブは、撮影前に、takaさんのご近所のバイク屋さんで整備されたそうです。

IMGP1579.jpg

IMGP1576.jpg

自動車の古いのも結構登場したりします。
IMGP1577.jpg

この時代に自分が何をしていたかを思い出したりするのも面白いかもしれませんね!

昭和43年...10歳
IMGP1582.jpg

バイクや車のことは、全然考えたことも無かったですね~!。。。
2008.02.23 動物さん
我が家は動物好き


小さい時から、動物いっぱい


ウサギさん・イヌさん・ネコさん・チャボさん・ヤギさん・ニワトリさん・ブタさん...


お向かいのウチには、ウマさんとウシさん...




いまは、

ラッコちゃん

ラブラドールレトリバーさん

グラントシマウマさん

ジャパニーズボブテイル君

アライグマ君

カリフォルニアアシカさん

コウテイペンギンさん

ジャイアントパンダさん

スマトラトラさん

レッサーパンダ君

チワワちゃん

ホッキョクグマさん


が、
























はい!

IMGP1586.jpg

ビックリしました? ガッカリ?...怒らないでね!

某トヨタ系ディラーからいただいた今年のカレンダーの裏側が↓のように、動物の紙人形を作れるようになっています。

IMGP1587.jpg

2組いただいたので、妻がコツコツと12体作りました。
思いのほか細かい作業のようです。
切り抜くだけで一苦労。のり代を山折りや谷折りにしながら、綿棒に木工ボンドを付けてくっ付けます。

結構リアルに出来上がったので、お気に入りです。

先日、ベッドではしゃいでいたチビ太が一人バックドロップ状態でこれを置いてるガラステーブルに頭から落ち、床にゴロッ...バスコギみたいにバハハハハ~と痛いのをガマンしてます。

(父)ラッコがつぶれちゃってるよ。オイ!
(母)エ゛~うそでしょ!

息子よりラッコを心配してしまった親がそこにいました。。。
以前紹介した「超神ネイガー豪石カード」全32種類のうち31種類集まりました。

IMGP1570.jpg

集め始めてからすでに半年が経過してますが、嫁がコツコツと集めていたようです。
ここ一週間位で、なかなか当らなかった残り3枚のうち2枚が立て続けに当り、俗に言う「リ~チ」状態になりました。

戦利品とでも言いますか、同じのが何枚もあります。全部で62枚!
続き番号から推測すると、残り一枚はたぶん「ジオン系」のカードじゃないかと睨んでおりますが、どうなんでしょうか?。。
箱単位で購入する、いわゆる「大人買い」すれば簡単に全部揃うんでしょうが、やはり、これだけは夢を持たなくちゃね!。。。

こんなスクラップ帳みたいなのに大事に保管しています。
IMGP1568.jpg

あと一枚ですが、されど一枚。。
なかなか当ってくれないような気もしますが...がんばりマッス!。。。


ついでに「ネイガーマイ」話題です~!
2月24日、たざわこスキー場特設会場「田沢湖高原雪まつり」のネイガーショーで、マイちゃんTシャツが販売されるようです。。
でも、これって情報が少なくて、なんか横手の「秋田ふるさと村」でのショーの時に予約受付してたらしく、 この予約購入者に当日配布されるんだとか?!。。。

Tシャツのデザインとかも全然分かりません。
他の方も、皆さん分からないのでしょうかね?...それすらも分かりません。。
マイちゃんファンとしては、耳をダンボにして情報を収集したいと思っております。。。

この田沢湖のショー以降、3~4月下旬まで、ネイガーショーは春休みに入ります。
ちょっと寂しいですが、ず~っとハードスケジュールで大変だったと思いますんで、ぜひゆっくり休養して鋭気を養い、一段とグレードアップしたショーでまたファンの皆を楽しませていただければと思います。
ちなみに、ショーに出演の皆さんは、皆すごい体してるんですよ~!
やはりヒーロー物はガッシリしてないと見栄えしないんですね。
それと結構危険な立ち回りもありますから、日頃からかなり鍛えてるんだと思います。
ショーの前には入念なアップもしているのを何度も目撃しておりますので、最近では、楽しいショーの陰には並々ならぬ努力があるんだということを考えながら観るようになりました。。

さて、5月までネイガーを観れないとなると。。
ん~、ここはマイちゃんのサインを毎日みてガマンしなければ。。。

本邦初公開です~♪☆
IMGP1574.jpg

実は、昨年の大館樹海ドームのショーで、マイちゃんからサインを2枚いただいておりました。
お疲れになってるのにも拘わらず、快く引き受けていただきました。。
ほんとうに嬉しかったです。あらためて感謝感謝です。。
我が家の家宝です!

もう1枚は、地元ではありませんが、ネイガーのお好きな方にプレゼントさせていただきました。今も大切にしてくれていると思います。。

今日も、またまたネイガー話題でした。。。へば!
昨日のNHK「SONGS」は甲斐よしひろが出演でした。
この番組、あみん以降はあまり観てなかったんですが、久々に硬派な方の登場ということで観ました。

曲自体にあまり拘りや思い出なんかは無いんですが、観てるとやはり存在感がありますね~!
毅然としていらっしゃいます。
TVにはほとんど登場しない方なんですが、なにやら今日の朝の番組にも登場していたとか。。
どうやらカバーアルバムが近々リリースされるとのこと。。。
なるほど~(笑)

硬派といえば、彼に輪をかけたような「浜田省吾」。。
「安奈」のシングルレコーディングのアコースティックギターは「省吾」が弾いてます。

そしてこの甲斐さん、かなり古い話ですが省吾の結婚式でスピーチしてるんですね!
「結婚したら、ロックはできないよ」...って!
と、15年くらい前に買ったこの本「陽のあたる場所」に書いてました。。
IMGP1567.jpg

この本には、吉田拓郎が昔、オールナイトニッポンのDJ最後の日に離婚を告白して、集まったマスコミに毒を吐いて気が立っていた翌日に省吾が拓郎宅にそれを知らずに訪れ、たまたま慰めに訪れた陽水と初対面し、ビートルズナンバーを二人で歌って拓郎を慰めた時のことも書かれています。
ま、最近の拓郎話題の延長ということで...(笑)

こんな古い話が好きなんですが、甲斐よしひろといえばギターはサウスポー!
それも松崎しげると一緒で右用ギターをそのまま持ち替えて演奏できる凄い人です。
でも、サウスポーのギタリストといえば、やはり「ジミヘン」ことジミ・ヘンドリックス・・でしょうかね?!
「ヤングギター」と「Player」誌の3月号の表紙がなぜかジミヘンです。
読むと、最近ジミヘンが見直されてきてて、エフェクター類でもジミヘン仕様みたいのが流行ってるとのこと。。
昔、ステージの上でギターを燃やした時の映像をビデオに撮ってよく観てました。ウッドストックの映像?
知人Hさんと先日お話したときに、彼のバイブルも「ジミヘン」ということでした。
そのビデオに、岡林信康の「私達の望むものは」も入ってて、あの「はっびいえんど」がバックをやってる、音がしこたま悪い映像も一緒によく観てたので、この両者が私の記憶の中でセットでインプットされてるようです(笑)。。

たいぶ話がそれましたね!
今後の「SONGS」には、ぜひ省吾にでてもらいたいものです。
可能性は...かなり低い。。
甲斐さん、省吾に勧めてくれないかな~!。。。
懐かしい拓郎の曲が流れる映画「結婚しようよ」
観てきました。。。

16日(土)12:30 秋田駅横の「アルヴェ」の中にある映画館「ルミエール秋田」
NEC_0074.jpg

ネイガーショー鑑賞後、私だけ別行動でここにやってきました。
観客は20人位もいたでしょうか?

20年ぶりの映画館でした。
ガガガSPの「落陽」で幕が開き、つま恋の拓郎「落陽」で終わるという、この映画の佐々部監督の拘りなんでしょうか?「落陽」という曲が幾度か使われています。
映画というより、TVのホームドラマみたいな作品でした。
単純に「面白かった」です。。

劇中流れた拓郎の曲の中で、場面に合ってた曲として特に印象に残ったのは
「言葉」「明日に向かって走れ」「風になりたい」の3曲..でした。

父親としての子供に対するいい意味での「壁」の在り方を、この作品の監督は、拓郎の曲を通して伝えたかったのだろうと勝手に思っています。 

またDVD借りて観たい。
そう想わせる映画でした。。

主人公(三宅裕司)の次女役で出演しているAYAKOが映画でも歌った拓郎カバー
「風になりたい:中ノ森BAND」

行ってきました! 「超神ネイガープレミアムショー」 ♪♪
2月16日(土)午前の部
会場の秋田テルサです。
IMGP1558.jpg

看板も。。
IMGP1559.jpg

今日のショーは撮影・録音の類はすべてタブー。。
ということで画像は一枚もありません~!。。。

で、終わっては、ちょっと寂しすぎますよね!。
せっかくの一日限りのプレミアム大イベントですので、行けなかった方の為にもレポをUPさせていただきました。。
適当なところで集約してもよかったたんですが、あえて、暗い中で流れをメモしたものと記憶をたよりに全容をご紹介させていただきます。。。


大館出発7時20分
安全運転第一
秋田市に入ると、ごらんのように猛吹雪状態
IMGP1557.jpg

でも会場が近づくにつれ雪は小降りに!よかった~

会場のホールは家族連れで賑わい、開始時間が近づくにつれボルテージが上がります。
私らの席はちょうど前後左右のほぼ真ん中!いい席でした。
やはりいつもとセットが違います。照明とか音響とか。。

開始時間となりました。
毎週土曜日朝のTV放映の前段でお約束の流れで登場し、秋田弁でだじゃく組合の悪業の噂話をする地元お姉さん二人組みのお一人「多可享子」さんが司会で登場。
ABSの「ゆうドキっ」でもおなじみですよね!
主催ローソンの代表の方の挨拶で、全国のローソン店でDVDを発売(3月予約開始とか)するという仰天ニュースを発表!会場が一瞬どよめきだちました。。
※DVDにこのショーが収録されるかはわかりませんが、もしネタばれ類は見たくないという方は、↓は見ない方がいいのかも知れませんね!

そしてショーのスタート。。
場内が暗くなります。
ステージのスクリーンには、ネイガー誕生秘話を昔話風に描いた映像が映し出されます。
やはりいつもよりショーUPされています。音も大迫力です。。
そして突然スクリーンにTVの臨時ニュースが!!
ABSの田村アナが、「テルサに高さ40mの巨大ロボット現る」の中継にビビリながらニュースを読みますが、すぐさま中継はハンカクサイによって電波ジャックされてしまいます。
なにやらこの巨大怪人ロボットは「マイネダオン2008」という土偶風の図体をしたヤツ。。(マイネは津軽弁でだめだという意味)
「あどだめだ」「もうおしまいだ~」などの人間のマイナスエネルギーを吸い取り、一定のレベルまでエネルギーを蓄えると動き出し、街を破壊しまくるらしい。。
どうやらハンカクサイは秋田県民をマイナス思考にするために、ネイガー組を倒す魂胆のようだ。。。

スクリーンは「ジオン」の迫力ある映像が。。
そして急に場面は、ゴンボホリーとエラシグネ姉さんの漫才風な登場で、ネイガーの悪口なんぞを。。
そしたら、ホジーネがジオンを抱き抱え登場!
どうやら好きな酒に眠り薬を仕込まれて泥酔状態のようだ。
ステージ脇に置かれたマイナスエネルギーのレベルゲージが上がってしまいます。
どうにもならない展開にたまりかね、「ネイガーマイ」が登場し、ジオンは助けられました。

だじゃく組合の漫才コンビはすぐさま「ホイドタガレ」と「タグランケ」を利用して戦いを挑ませようとするが、マイは「何が来ても怖くない」と今日はいつもに増して強気!
今度はハンカクサイも会場の後ろから歩いて登場!
この最悪の展開に、「だじゃく組合のホジナシども!お前たちの悪さはそこまでだ!」。。
と、我が「超神ネイガー」が舞台セットのローソン店の屋根にブリコガンを持って登場!
結構な高さから1回転して飛び降りる姿に会場は大興奮です。。。

ネイガーVSホジーネ(カマクラナックル炸裂でネイガー楽勝)
ジオンVSホイドダガレ・タグランケ組(ジオンがクマゲラパンチで勝利)
マイVSエラシグネ(マイの辰子ツイストが決まり、エラちゃん・・あんたなんてキライだようと退散)
ネイガーVSゴンボホリー・ハンカクサイ組(キリタンソードとタロンペソードの一騎打ち、比内鶏クラッシュ・・コケコッコ~でネイガーの完勝)

舞台はまた雰囲気が変わり、副組合長、二枚舌の「バスコギ」がバハハハ~と登場!
手にはクレーガの豪石玉を。
スクリーンには大館樹海ドームでネイガーがクレーガに負けたシーンが写しだされる。。
ついに、ホジーネの体を借りて変身したクレーガが現れてしまった。。。

そして、こんな場面に「カントウマン」かなぜか登場し「ボッコレタマグラ」と対戦!
軽妙な語り口は面白いのだが、なにしろ竿灯祭りまで時期が早すぎて力が出ないらしいのだ(笑)
この劣勢に、レベルゲージは最高点に!。。。
ニュース画面に切り替わった映像は「マイネダオン」が口から光線を出して街を破壊しているところを映し出す。
この中継に「アラゲ丸」が登場し、マイネに向かってタラバズーカで応戦!
こっちは大丈夫だ。そっちもがんばれ!と頼りになる男がエールを送る。。

ジオン、マイも加わり、ボッコレやバスコギはやっつけるが、やはりクレーガには歯が立たない!(このとき会場のチビッコ達からガンバレ~の声援が響き渡った)

このピンチに、ネイガーが「王牙ネイガー」に変身して、またまたローソンの屋根に登場!
大豊作フォーム!
樹海ドーム以来の両者の対決だ~!
最後は「しったげ鳥海キック」が炸裂し、またまたクレーガは敗れ去った。
クレーガ曰く「なしてオメに勝でえ~んだ」と。。。

あとは「マイネダオン」を倒すのみだ!
アラゲ丸がタラバズーカにガリッと力を入れる。
会場では「すったげ気持ちを入れて豪石と叫ぼう」と豪石の大合唱。。
タラバズーカが炸裂し、見事怪ロボットをやっつけたのであった。。。

ネイガーが「みんなのパワーが光になってでかいマイネを倒した。つらいことや悲しいことがあっても、にっこり笑って、また歩き出そう」(この前後にいいセリフいっぱい言ってましたが手が追いつけなかったです:笑)
と、みんなに言葉をかけます。。

そして へばな!
と言ってネイガーが去った瞬間

ドカ~ン!
と大音響と光!!
紙吹雪と銀色のテープが会場全体に降り注ぎます。
いや~心憎い演出で幕が降りました。。

最後に、事が終わってから駆けつけた「ブルーちゃん」と多可ちゃん。。
「間にあわなかったか~」(笑)

そして、全観客との握手会でプレミアムネイガーショーは終わりました。
大満足です。。久々のマイちゃんの姿も観れたしね。。。

幸福の女神様、ありがとうございました!。。。
いつもに比べて降雪量の少ない秋田県県北地方ですが、今週初めからの冬型の気圧配置のおかげでようやく冬らしくなってきました。

っても、確かに予報どおり風雪が強い状況にはなったものの、いっぱい降ったかといえば、そうにも有らず。
国道は相変わらずアスファルトが見えています。。

暖冬?
でも結構寒いんですけど!!
そう、雪が積もらない分、余計に寒さを感じちゃうんですよね!。。

というわけで、一番荒れた今週水曜日に、仕事で車を運転中に突然やってきた地吹雪でしばらく立ち往生した時の画像です。。。
1.jpg

どうですか?
全く前が見えません。
国道ではありませんが、普通の道です。。
こんな時は、ヘッドライトは上向き、ブレーキランプを踏みっぱなしで対向車や後続車の追突を避けなければなりません。。。

実際は殆どホワイトアウトの状態で、かなり心細い状況に陥るんですが、よく観ると空の晴れ間や向こうの景色がかすかに見えます。
携帯で撮ったんですが、精神的に追い込まれると実際より真っ白になっちゃうんですね!(頭の中が:笑)。。

最近でこそ猛吹雪も少なくなりましたが、やはり東北の冬ですから、年に何回かはこんな場面に出くわします。
もう慣れちゃってますが、そういっても、ホワイトアウト状態は完全にお手上げです。。。
日曜日のネイガーショーで買った「ほじなしTシャツ」です。
IMGP1553.jpg

2,700円也
サイズはXLですと!(ん~メタボ!)

このデザインのは前から売ってたんですけど、買ってもたぶん着れないしな~なんて躊躇してたんですが、思い切って買っちゃいますた~!

「ほじなし」の字って、こんなに輝いてましたっけ?!。。
(実物はシルバーメタリックでキラキラしています。関東方面へ向かって「ただの銀じゃないよ~!」:笑)

【デザイン ・仕様等】
・ 胸にSDホジくん
・ 背中に書家・yaccoさんが画いた 「ほじなし」の筆文字
・ 左袖に「ほじほじタグ」付き

どうですか?
地元で着るにはちょと勇気がいる気持ちお解かりになります~?!ホジー(笑)
アメッコ市で賑わう10日の日曜日、またまた超神ネイガーが我が街にやってきました。

場所は御成町のいとくSC3階特設会場。
午後の部に行ってきました。。
開演の30分前にはすでにブルーシート席(ゴザ席ともいう:笑)の半分以上が埋まっています。
司会の方が「大館は開演直前になぜかどっと集まるので、前の方へ移動下さい・・・」とのアナウンス。。。
そうなんです。我が街は時間間際に勝負をかけるというか、いけばなんとかなるの習性があるようで、俗に「大館時間」などと、決して褒められない称号が与えられてるようです(笑)
案の定、間際には知らぬ間に人だかりの山になってますた~!
凄い人数です。立ったままの方も大勢います。

いよいよ始まりです。
やはり、能代からブルーちゃんが来ました。
甲高い声が会場にこだまします。
会場をくまなく握手して回ります。
最近おなじみになってきてるので、案外人気者であったりします。
IMGP1534.jpg

そして、お約束どおり「だじゃく組合」の登場です。
今日は「ゴンボホリー」が第一幕を飾ります。 が、あれ~!
なんか声がいつもと違う??
いつものとぼけたトーンと違う声がします。
もしかして、別の人?。。
ま、それなりに笑いもとってたので、深く詮索しないことにします。。。

ホジーネは2匹。
すぐ近くまで勝手にやってきて観客に悪さをします。
IMGP1539.jpg

そして、初めて観る「ボッコレタマグラ」が登場!
IMGP1536.jpg

この怪人、なんかよくわからないキャラです。
HPの解説にあるように、いろんな意味で壊れてます(笑)

そして、悪さを嗅ぎつけた我が「ネイガー」が登場!
IMGP1537.jpg

お馴染みのブリコガンやカマクラナックル、キリタンソードでだじゃく組合をやっつけます。
会場にはチビッコが大勢。「ネイガーかんばれ~」の黄色い声援が響き渡ります。
うちのホジナシも叫んでおりますた~!
危なげなくだじゃく組合をやっつけるいつものパターンでも、チビッコはネイガーがやられるんじゃないかと思っちゃうんでしょうね!
まっ、そこがこのショーのいいとこで、、、ネイガーも最後に必ず会場のチビッコ達に「よい子の皆んな、ホジナシみたいに悪さするやつは、おらが「豪石」してけるがらな~!」と、男鹿のなまはげの「泣ぐ子はいねが~悪い子はいねが~」程ではないにしろ、子供達への心にそっと呼びかける場面に好感が持てます。。。

そしてネイガーが去った後に、だじゃく組合の親分。ハン様こと「ハンカクサイ」も登場。IMGP1541.jpg

ホジーネともども、観客を引っ張り出し、ホジーネの跳び技のダシに使ったり、笑のネタにこき使う悪行の数々。。
それを見かねた「ジオン」が登場!
IMGP1544.jpg

必殺技「クマゲラパンチ」が冴えわたります。
そしてネイガーも加わり、だじゃく組合をノックアウト!。。

と、毎度ながら鉄壁のストーリー展開(笑)

今回も残念ながら「マイちゃん」の姿を見ることができませんでした。
「幸運の女神様」のおかげで見れることになった週末のプレミアショーでは、きっと「カッチャマン」と一緒に姿を見せてくれるに違いありません!。。

この後には「握手会」もあり、我が家のほじなしも握手してもらいました。
かくいう私は、グッズっこ売り場で「ほじなしTシャツ」を購入。。
あっ、写真撮るの忘れてますた~(ホジー)

画像は近くUPしますが、このTシャツって、地元ではちょと恥ずかしくて着れません!
県外に出向くときに着たいと思います。
とりわけ、8月下旬の岩手には着ていこうと。。。(笑)
2008.02.10 アメッコ市
わが街の冬の風物詩といえば、2月9日(土)10日(日)の「アメッコ市」。。

IMGP1521.jpg

「この日にアメを食べると風邪をひかない」と伝えられるこの祭りは400年以上も続いているそうで、このアメを求めて県内外から約20万人もの観光客が訪れるようです。

観光客:「このアメをたべると本当に風邪をひかないんでしょうか?」。。
地元民:「いや~食べても風邪はひくときはひきますよ!」。。。
嘘はつけません!(笑)
ま、ジョークということで。。。

9日に行ってきました。
昔から、近くの山から白髭大神と仙人が飴を買いに下りてくるので、その足跡を隠すため必ず吹雪をおこすと言い伝えられていて、言い伝えどおり不思議とアメッコ市には吹雪くことが多いんですが、今回は寒いながらも好天でした。。
IMGP1518.jpg

会場の大町には枝アメや細工アメなどを販売する露店が100軒ほど立ち並び、観光客が通りを埋め尽くします。
IMGP1531.jpg

いろんなイベントもありますが、我が家のお目当ては「秋田犬のパレード」。。
子犬や成犬が10匹ほど通りを闊歩します。
IMGP1524.jpg

秋田犬はいいですね~! おとなしくて威圧感が全然ないので、チビッコ達はもう触り放題です。
友達がいつの間にか秋田犬飼ってて、バレードにも出ててビックリでした。

アメを買ったり、露天であったかいものを食べたりと、楽しい1日でした。。。
2008.02.07 拓郎と省吾
2月2日リリース 「吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ」
買いました。。。
s-IMGP1516.jpg

アルバムには、吉田拓郎をリスペクトし影響を受けてきたアーティスト達が参加してます。

このトリビュート盤企画は、拓郎作品をモチーフにした映画「結婚しようよ」の製作に合わせて考案されたらしく、昨年9月の「つま恋コンサート」などで、世代を超えた若者たちからも再び注目を集めていることも企画に拍車をかけたようです。

映画にも出演している中ノ森BANDのメンバーは「拓郎さんの曲を聴けば聴くほど、同じ時代に生きてみたかったと思う。これからも拓郎さんの曲は世代の壁を越えて多くの人を幸せにしてくれると思います」とコメント。。。

いや~いいこと言いますね~この方!
私が昔よりも今、拓郎にハマってるのがそこなんですよ~!。。。

収録曲とアーティストは次のとおりです。。

1. 人生を語らず/ ガガガSP
2. 夏休み/ 熊木杏里
3. 加川良の手紙/ つじあやの
4. 結婚しようよ/ 中ノ森BAND
5. シンシア/ 藤井敬之
6. 大いなる/ ジェイク・シマブクロ
7. 制服/ 下地勇
8. となりの町のお嬢さん/ ホフディラン
9. 流星/ 真心ブラザーズ
10. 落陽/ 怒髪天
11. リンゴ/ 平川地一丁目
12. ビートルズが教えてくれた/ LISA


このアルバムは我が街に昔からあったレコード店の中で、唯一CDショップとして残っているところから購入しました。
小さいお店ですけど、大型店には無い、静けさの中で落ち着いてCDを選べます。

ひととおり聴きましたが、原曲とひと味違った曲調・雰囲気がなかなかgoodです!。。
そして、あらためて原曲のクオリティーの高さを再認識しました。


で、ついでというか本命というか、拓郎の同郷の後輩で、拓郎の50歳の誕生祝いに「イメージの詩」をカバーしている浜田省吾の新作DVD
「ON THE ROAD 2005-2007“My First Love” 」(4月2日リリース) を予約してきました。。

title.jpg

約3年、全109公演を記録したDVDで、初回生産限定盤の特典DVDにはボーナス映像の他に、貴重な映像を記録したパソコン専用のDVD-ROMコンテンツも入ってるし、ポスターももらえるんで限定盤を予約しました。
3枚で300分の大作。。。

昨年観た省吾のライブの感動が蘇るまであと2ヶ月。。じっとガマンです。。。
朗報です!(嬉)

「超神ネイガープレミアムショー招待券」の応募落選に落ち込む私の前に、「幸運の女神様」が舞い降りてくれました。。。

なんと、前記事のコメント欄に、ご自身が当選した招待券を私に譲っていただけるとの温かいお言葉が。。。

これって夢じゃないよね?
夢だったら覚めてほしくない~! 

そう思わせるほど、本当に嬉しい知らせでした。。
まさに幸運の女神様です。。。


ことの成り行きの説明が必要ですね。。。

当選を喜ぶ方々のブログを拝見し、今結果が来ないんじゃ、こりゃ完全にハズレたな!
と、ガックシと肩を落とし、運が無かったと殆ど諦めておりました。

が、何とも往生際悪く(笑)、もしやして当選の知らせが遅く着いてる方がまだいらっしゃるのでは?と、「ネイガープレミアムショー」をキーワードに再度検索しましたら、秋田県在住の女性の方のブログの当選記事に行きあたり、記事を拝見するに、「仕事で行けないので、欲しい方に差し上げたい。。」という文字が飛び込んできました!。。

これは願っても無いお言葉。。
恥をしのび、思い切って「出来るものならばお譲りしていただけないでしょうか?」と、コメントで懇願させていただきました。

そうしておりましたら、迷える子羊の如くの私の家族に、女神様がご慈悲の手をそっと差し伸べて下さいました。。。


本当に感謝感謝で胸がいっぱいです。
家族一同大喜びです。。
特に会場の秋田テルサが実家に近い妻は喜びを隠せません。。。

招待券はファミリー券(4名)とのこと。
せっかくのご好意ですので、席を空けないように妻の妹さんも連れて行こうと思っています。。

サト様、本当に素晴らしいプレゼントをありがとうございました。。。

ブログが取持ってくれた今回のご縁!
初めてなのに。顔が分からないのに。。心が通じ合う。。。
ブログっていいもんだな~と思いました。
2008.02.04 残念!
超神ネイガープレミアムショー招待券。。。
見事外れました~(たぶん)!

1月末日までに招待券の送付を持って当選発表に代えるとのことだったので、その頃には郵便屋さんが来るのを心待ちにしておりました。
でも2月に入っても幸せの封筒は届きません。。
きっと発送が遅れているに違いない。と自分に言い聞かせながらも、もう当選で喜んでる方がいるんじゃないかと・・・ブログ検索をかけてみました。
やはり不安は的中!
招待券が到着して喜んでいる方の記事が今月初めにはUPされておりました。

と言うことは、我が家は「ハズレ!」?
どう考えても、何回考えても、誰がみても、これはハズレですよね!。。。

ハイ! ここは素直に諦めましょう(笑)
残念ですが、しょうがありませんね。。

3月~4月末までネイガーショーはお休みらしいです。
アメッコ市で賑わう10日(日)には「いとくSC」でショーが行われます。。
長期休暇に入る前の「ネイガーの雄姿」を目に焼き付けてきたいと思います。。。
2008.02.04 温泉一泊
2日(土)に、鹿角市の大湯温泉で職場の会議と懇親会がありました。

ここのホテルの中庭には大きな池があって、積もった雪が絶妙なライトアップで淡く輝き、なんとも幻想的な雰囲気を醸し出しています。
浴場からの眺めも最高です。特に露天風呂は。。。

懇親会場からの眺めです。
IMGP1502.jpg

当日は知人Hさんも出席。
宴会やお風呂で、またまた深い付き合いに。。。

二次会は、別の方とでしたが、ちょっと夜風にあたりながら(氷点下ですが)浴衣・下駄履きで蕎麦なんかを食べに出かけたりして。。。
ここは十和田湖の入り口の街。
結構田舎なんですが、なかなかシャレたお店で、比内地鶏蕎麦なるものを食べました。NEC_0070.jpg NEC_0071.jpg

なかなかいい味してました。。。
以前自作した「超小型バックロードホーンスピーカー」を今はパソコンに繋いで使っています。

IMGP1509.jpg


モニターの内蔵スピーカーでも普通に聴けるんですが、やはり少しでも良い音で聴きたいなと、オーディオスピーカーを繋げようと思ったものの、普通の小型スピーカーでもパソコン用としてはみなデカイ。。。

で、コンパクトなこのスピーカーをと。。。
でも以前の記事のとおり、5センチユニット使用といえども、エンクロージャーが小さすぎるし、音道壁にモルタル充填した重量級。。。
なんともロードのかからない、掟破りのシロモノですが、そこは腐ってもバックロードホーン。よく言えばリアルな音がしますので、YouYubeなんかを聴くときでも、モニターのよりは格段に良い音で聴けます。。

このスピーカーを駆動しているのが、CECという聞きなれないメーカーのへッドホンアンプ「HC51」

IMGP1507.jpg IMGP1508.jpg

2002年発売まもなく購入。。
この日本のメーカーの歴史は長く、語ればまた長くなるような凄いメーカーなんですが、前年に発売されたアンプ「AMP71」は、オーディオにとって神の領域?である「増幅する電線」に一番近づいたと言われたりしています。
「AMP71」で採用された「LEF回路」をこの小さい固体に投入した「HD51」
純A級動作(ヘッドホン部)でも発熱が無く、ボデーには隙間がありません。スピーカー出力は8W×2と少ないながらも実用上問題なく、バランス入力装備等マニアチックな仕様となっています。

IMGP1510.jpg
 アンプとスピーカーともに超コンパクトの組み合せは、市販
 のアクティブスピーカー同様、机の上に置いても邪魔にな
 らず、パソコンで音楽を楽しむにはちょうどいい大きさかな
 ~なんて思っています。






久々のオーディオネタでした。。
バイクネタは何処へ?。。。
2008.02.02 リンク更新
京都の同志!gotoさんが憧れのTL250バイアルスの入手をきっかけに、新ブログ「TL250バイアルス!」を立ち上げましたので、本ブログにリンクさせていただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。