上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の日曜は、TL東北のミーティングが秋田県横手市十文字で開かれました。
集合場所は第1回目と同じく、「道の駅十文字」...
行ってきました。

タイムリミットぎりぎりの10時30分に到着。何人かを残して皆さんすでに遊び場の白鳥飛来地の川原へ行っておりました。
横手にいる友達とも会いたいしと一緒についてきた妻子を横手市内のショッピングエリアに下ろしたり、チビが一緒だとやはり何かと手間取ったりして...と言い訳!

到着したらすでに憩いの場のセッティングも出来ており、再会や初対面の喜びの余韻に浸りながら、まずは椅子に腰掛けてモーニングコーヒーとシャレ込みました。

いっぷくつくと、ではそろそろ自然と戯れましょうか!...
と、皆さん装備を整え川原へ移動します。

そこには、「SIO」さんが朝早くからセッティングしてくれたというセクションが待ち受けておりました。
SIOさんは別の日にここを下見に来てらっしゃったそうです。本当にお疲れ様でした。

セクションは4箇所ほどあったでしょうか..
最初はトライアルごっこと思しき遊び場の雰囲気も、段々と川原の大きな石の上を進むことの難しさに気づいた面々が表情を一変させます。
皆さん悪戦苦闘です!
普段扱いなれているTLなのに、ちっとも言うことを聞いてくれない...
川原のゴロ太ちゃんには皆さん本当に手を焼かれてたようでした。

>ようでした?
はい!私は相も変わらずバイク無しの参加の身の上。この日も自然とパパラッチと化しておりました(笑)
一応装備一式持参したんですが、そこまでの状況に至りませんでしたネ。

ということで、悪戦苦闘の中にも笑い声が絶えず、本当にワイワイの雰囲気の中でのトライアルごっこ?でした!
でも、中には大転倒でレバー逝っちゃったり、最後のステアのセクションでの大転倒者続出...
ステアではSIOさんとイッシーさんがイザというときのために構えています。
「ナ~イスキャッチ」!大転倒でバイクが宙を舞う一歩手前でのお二人の神業!さすがイーハ実行団は伊達ではありませんね!。。。

それにしてもオバさんグループの面々、オチをつけることをよく心得てらっしゃいます(笑)
本当に笑わせていただきました。(怪我が無かったので言えることですけどネ!)
さすがネイガーのお膝元です(笑)

そんなかんだで、心地よい汗と冷や汗が交じり合った「わいわいトライアル」でした~!

IMGP0305s-ブログ

そんな皆を待っててくれたのは、美味しい「芋煮鍋」でした。
イーハ実行団の地元横手の居酒屋がれいじマスター&奥様、SIOさんの奥様とお子様お二人、そしてイッシーさんの鍋奉行さん達が丹精込めて作ってくれました。
あれっ!イッシーさんって、さっきまでバイクに乗ってなかったっけ?
し~っ!...

芋煮鍋は牛肉入りの「山形バージョン」でした。
いや~美味しかったですね!もしかして私これって初めて食べるかも?
お代わりも遠慮なくいただきました。

H塚さんからは馬肉の煮付け、私と同じくバイク無し参加の早坂さんからは地元名物の大福の差し入れをいただきました。(早坂さんは途中早退でしたが、さすが東北の超神!半袖短パンでした。アッパレ)
ご馳走様でした~!

美味しいものをいただきながらの楽しい語らいの時間って過ぎるのが早いですね!
H塚さんやイッシーさんがお持ちいただいた貴重なバイク雑誌に見入ったり...
いろんな話をしましたね。楽しかった~!

最後に自慢のTLを並べて記念写真を撮りました。
IMGP0342s-スライドショー用

この日の参加者
kawaさん、はぎさん、イッシーさん、早坂さん、SIOさんご一家、横手の居酒屋がれいじマスターご夫妻、H塚さん、オバさんとお二人のお友達(お名前聞くの忘れてしまいました。)そして私

前日に鳥海山や八幡平で初冠雪となり雨が心配された空模様も、皆さんの熱い気持ちが天に通じたのでしょうか、時折差す日差しも眩しいくらいのよいお天気で、本当に素晴らしいミーティングでした。

次回ミーティングでの再会を誓い、皆さん輝く川の光を背に浴びながら十文字の地を後にしました。

私も途中で妻とチビらを拾い、秋田内陸鉄道に沿った角館~阿仁路で家路につきました。

また懲りずにスライドショー作ってみました。
上手の手から水が漏れちゃったり、思わぬ大転倒の面白シーン?は本人の名誉のために(笑)控えさせていただきます。
というか、笑ったりビックリ仰天したりしているうちにシャッターチャンスを逃がしちゃいました。
ので、本編はよく映ってるのを厳選(笑)してお届けします~!
へば

<a href="http://video.msn.com/video.aspx?vid=1a557e24-8fc3-4e55-b518-646cc8717bee" target="_new" title="TL東北ミーティング">Video: TL東北ミーティング</a>
スポンサーサイト
2008.09.23 田舎館村にて
日曜日の弘前編の続きです。

弘前市のすぐお隣、「田舎館村(いなかだてむら)」の観光名所「たんぼアート」を見に行ってきましたよ!
いや~凄かったですね~!
何が凄いかって、あろうことに、ここのお役場がにお城になってるんです~!
はい!このとおり~!
IMGP0262s-.jpg

さすが津軽ですのお~
やることがでかい!

んで、本題のたんぼアートですが、天守閣から見れるとのこと...
いそいそとエレベーターと階段で上っちゃいます。
天守閣はお外に一周できる展望手柵が設けられてますが、結構高いし狭まい。
高いとこ苦手な私はすでに腰が引けています。
妻は高いとこ全然平気な人..
チビも手すりをユサユサと揺らしています。
「お゛い~!たのむがら~や゛めれ~」...泣きが入ってます(涙)

ビビリながら撮った「たんぼアート」です~!
ブレてませんね!カメラに助けられました~(汗)
IMGP0258s-.jpg IMGP0259s-.jpg

見事なもんですね!
来月の5日に刈り取りされるそうです。もったいない!

観光客が一杯でしたけど、なるほど納得の迫力でした!

次回「弥生の里」編へつづく
2008.09.22 弘前方面へ
昨日は息子の七五三の前撮りに弘前まで行ってきました。
わざわざ片道1時間もかけてまで..と思うのが普通なんでしょうが、妹の薦めもあって、HPを覗くとなかなか充実してるし、衣装が豊富な割りに安いってことで予め予約していたんです。
今のうちに撮っておけば安いっていうこともあったし..

結局、朝の9時半からお昼までびっちしかかりました。
時間予約された他のお客様が3組ほどいたし、細かい説明や衣装の選択は当日だったにも拘わらず、お店の人の進め方がスムーズだったので、撮影中は終始穏やかに楽しく過ごすことが出来ました。

最初から衣装は長男に全部任せることにしていたので、サンプルから本人が選びました。
和服の羽織袴もお店の人が有名芸能人のプロデュースした新作を薦めても、「これがいいの!」って別の渋いやつを選ぶし..まっ、自主性と自己責任ってことですので!

綺麗なお姉さんに着替えさせてもらっている間、本当に幸せな表情をしておりました。。
1221984913-1221984913.jpg

家族写真の長女の衣装は無料で借りれたので助かりました。。
衣装に着替えて控え室にいる時は自分のカメラで自由に撮れますので、色々と撮って楽しみました。

地元でもそれなりのところはあるんでしょうが、お店の人の対応が良くて、満足した記念の日を過ごすことができました。。。
2008.09.20 運動会
今日は長男が通っている保育所の運動会でした。

心配していた台風の影響もなく、少し風が強かったものの、むしろ日差しが眩しすぎるほどのいい天気でした。

親子参加型のプログラムが多くて結構盛り上がりましたね!
でも、私は今日もカメラマン役...ほとんどを妻に任せてしまいました。。。

チビ太は赤の帽子で一生懸命走り回ってました。
今から来年が楽しみ...
どのくらい成長するんでしょうか?!
お~っと!過度の期待は禁物でしたね!...

おじいちゃん・おばあちゃんと一緒の玉入れ合戦(赤組)
IMGP2722s-.jpg

なぜか腰に手をやっています。
1221900500-1221900500.jpg
もうだいぶ前のことになります。
イーハ大会の帰り道、ゴールまで時間のある七時雨には寄らず、二戸までの間に何処かいいとこ無いかな~なんて、安代IC手前のコンビニさんでお勧めの観光地なんぞを伺ったら、浄法寺町の「天台寺」が有名とのことで、さっそく寄り道しちゃいました。
このお寺って瀬戸内寂聴さんが一時期住職をしていたことで知られてるらしいです。
結構高台にあります。近くの駐車場まで登って後は階段の歩き..チビ太と一緒に参拝しました。

IMGP0127s-.jpg IMGP0132s-.jpg

後は浄法寺ICから高速で大館方面に向かいます。
後で知りましたが、このお寺の道路を挟んだ斜め向かいの山側に、「みちのく旧車ミーティング」の展示館があったようです。もっと遠いところと思ってたので~..残念!

お昼も近いし..と、高速を降りたところは安比や浄法寺町と昔は同じ南部藩であった「鹿角市」でした。
あんとらあ」に寄ってみました。
いつもは有料の「花輪ばやし」資料館が無料開放中ということで、遠慮しないで保管中の曳山を拝見させていただきますた!
IMGP0135s-.jpg IMGP0139s-.jpg

いや~迫力ありますよ!日本三大囃子と言われてますからね~!
実際に祭りを見ると感動しますよ!我が街の曳山も結構いけますけど、こちらは絢爛豪華がウリですからね!

で、昼食をここでとるつもりが、近くの「大湯ストーンサークル(環状列石)」で縄文祭をやってるという情報につき、急いで現地へ向かいました。でも時すでに遅し、終わっておりますた~!
残念ですが、ここは近くに居ながらも初めて来たので、せっかくですので見学しました。
IMGP0153s-.jpg IMGP0154s-.jpg

ストーンサークル館には出土された土器なんかがかなりの数展示されています。
なんといっても、この不可解に並べられた石の遺跡!
4000年も前に遡るんですって!...
古代のロマン漂うこの遺跡の近くには「黒又山(クロマンタ)」と呼ばれるピラミッド型の山があります。
リンクのサイトをよく見ると結構面白いですよ!
ピラミッド伝説、古代の天文学、UFO、そして学術調査に至るまで...ストーンサークルって不思議です,!

この遺跡は北秋田市の「伊勢堂岱遺跡」とともに、ユネスコの世界遺産登録に向けて「暫定リスト」に申請されています。

この鹿角市と北秋田市の間に挟まれているのが、我が街大館!...
既に世界遺産の「白神山地」もすぐそこだし~!

板ばさみも辛いのお~!(笑)
2008.09.17 ハートハーブ
IMGP2718s-.jpg

何処の道の駅に行っても置いているパンフレットです。

いつみても、何回見ても、わかってるんだけど、どうしても「イーハトーブ」に見えちゃうんですよ!これ

末期症状?!

でもタイトル見て心が躍った人、いたんじゃないのかな~?...
一向に進まないTL50のレストア...
その理由に、フレームなどの金属部分の下地を見せる「ヒカリもの仕様」に拘り過ぎっていうのがありますが、一缶だけ購入し具合を見ていたレストアの定番「POR-15」の紫外線変色疑惑がやはり限りなく「クロ」ということが判明し断念。
色々と物色しても金属部分に一番最初に塗布出来る防錆クリアスプレー塗料という都合のいいものがすぐ見つかるはずも無く、しばらくそのままにしておりましたが、最近「ファインケミカルジャパン」というところで出している「トップガードスプレー」というのの宣伝文句が非常に素晴らしく、これだっ!と思って使ってみたら、いまいち綺麗な透明皮膜にならないし、耐溶剤にも弱いことが判明。容量が多い割りに値段も1000円台だったのでガッカリしつつもダメージは少しということろでしょうか!
ところが、マフラーもVHTあたりの耐熱クリアとかも考えていたんですが、「ステンレスカラーコート」なるステンレス皮膜を作るというシロモノのすばらしい宣伝文句にも目を奪われこいつも一緒に取り寄せてみました。
マフラーガードに使ってみました。足付けは800番ペーパーです。
結果は×でした。

s-IMGP2715.jpg

s-IMGP2665.jpgs-IMGP2667.jpgs-IMGP2712.jpgs-IMGP2717.jpg

(最後は軽くコンパウンドをかけています)

よく○○調とかいうのがありますが、あれよりは金属の質感が高くて一見して金属っぽいのがわかりますが、しょせん溶剤の入った塗料なんでしょう、なにせ耐ガソリン性が弱すぎます。24時間で硬化するようですが、2000番で水研ぎの後極細のコンパウンドをかけるとうっすらと光るようにもなりますし、リューター掛けでは結構鏡面っぽくなりますが、コンパウンドに少量入っている溶剤に反応するのか塗料が柔らかくなってるのがよく分かります。パーツクリーナーをかけるとすぐ柔らかくなっちゃいます。
熱を加えて乾燥するタイプではありませんが、多少焦がした方がいいんでしょうか、いやっ、耐ガソリン性が弱いのは他の塗料でもよくあるものの、この塗料の場合はもともと耐油性が弱すぎる感じがします。
よってこの2種類はアウトです。

金属皮膜を作るタイプのスプレー缶を探してみましたが、アルミ粉剤の入ったアルミコートスプレーの安いのや高価なやつ、ステンレスコートブライトなる皮膜を鏡面加工できるもの等々、若干高いものの使えそうなものもあるようですが、今回同様インプレが少なく過ぎて簡単に手を出せません。
自動車の下回りに吹くクリアコート類も硬度的にも論外ですし...

なかなか下地を見せる仕様は敷居が高いようです。
金属下地を出してすぐ脱脂しガンでポリウレタン塗装すれば錆が出ないんでしょうが、素人ではね~!

ただ、今回ダメだししたステンコートの色も捨てがたく、フレームにメタルレディーで防錆下地をつくってプラサフ、その上にステンコートを吹き、ミッチャクロンを介してウレタンクリアーっていう、寝言もいうようになりました。もしかしてこれって末期症状?(爆)

結局のところ以上の理由により、ヒカリもの計画は諦めなければならないかも知れません。
その時は一応、色々と試して挑戦はしてみたよ~!ってことで、「ヒカリもの」ってなんだっけみたいに受け流してもらえれば、僕は幸せだな~!と思います。。(汗)

いっそノーマル路線に...いやいやもう少し!...懲りてない(笑)
2008.09.15 お食い初め
今日は長女のお食い初めをしました。

1221466570-1221466570.jpg

家族だけで簡単に済ませました。
やはり2番目ってこんなもんでしょうかね?

少々おデブちゃんで丈夫そうに見えるせいか、皆さん取り扱いが少々乱暴になってきてるようです(笑)
多分たくましく育つでしょう!そうあって欲しいと思いました。
2008.09.15 写真展
日本風景写真協会「みちのく会」の大館展が、9月12日~15日まで大館市立中央公民館で催されているということで昨日行ってきました。

IMGP2683s-.jpg

これから写真技術を磨こうなんて密かに思ったりしてるんですが、まずは実際に展示される写真のレベルってどんなもんかと...

やはり良い悪いの区別がよく分かりませんでしたが、プリントすると綺麗になるんだな~というのが第一印象でした。

まっ、今はそんな程度です(笑)
2008.09.14 十五夜
今日は十五夜

玄関前にお神酒と旬の物をお供えして拝みました。
男子のみですね!

IMGP2686s-1.jpg

田舎に居ながらススキは近くの店で買ってしまいますた~(汗)

IMGP2696s-1_20080915202555.jpg
2008.09.14 鳥人舞う
昨日と今日は、第23回十ノ瀬山ハンググライダー大会でした。
また今年も見に行ってしまいました。2日目...

IMGP0216s-1.jpg

スタート地点のフォローの風が強く、13機が飛び立てないまま時間切れでクローズとなりました。
安全第一ですからね!

IMGP0217s-1.jpg
6日(土)に能代市内のショッピングモールで職場関係のイベントがあり、家族で激励方々遊びに行って来ました。

帰り、近くに羽州街道の有名スポットがあるんで寄り道してきました。

能代市檜山地区...
歴史のある街です。

そこに県の指定史跡に指定されている「松並木」があります。
カメラを向けたら....
なんと、農家の方が草刈に軽トラを止めています。ありゃりゃ

じゃ他を観て帰りにもう一度寄ってみるかということで...
県の重要文化財に指定されている「多宝院」に行ってみました。
前に「TV」でやってたのを観た記憶がありましたが、やはりなかなかの趣きがあります。

「木々に宿る多宝院」
IMGP0162s-1.jpg

そして例の松並木に戻ったら、まだ軽トラありました。がっくし..
また来るにも片道1時間かかります。しょうがありません..とカシャッ!
はい!
IMGP0170s-1.jpg

見事「軽トラのある羽州街道松並木」です~(涙)

で、気を取り直し、途中、北秋田市鷹巣綴子地区の「綴子一里塚」に寄ってみました。
ここは前に逆方向から進入し途中道を間違えて悲惨な目にあったところです。
この日はあまり奥には行かないようにしました(笑)

「木漏れ日の綴子路」
IMGP0174s-1.jpg

この一里塚付近の画像を菅江真澄写真コンテストに出そうかなと思いましたが、かなりポイント低そうですのでもう少し別のを頑張ろうと思っています。

ついでに、旧田代町の「長坂一里塚」にも寄ってみました
IMGP0179s-1.jpg

ここはウチのすぐ近くですので何回も見ていますが、この日は裏でおばあちゃんが野焼きをしてました。
画像に煙が写ってますね!
今日はあまり日が宜しくないようで...

ということで、ロマン漂う羽州街道の端っこをちょっと歩いてみました。
こだわる大人たちへ。
マジメにいっしょうけんめい遊ぶオトナたちの秘密工場 「すこたま×FACTORY」...

9月7日からABS秋田放送でスタートした、バイク&クルマにこだわるリスナー向け番組です。
パーソナリティーは、だじゃく組合行動班長、ハン様こと「ハン・カクサイ」

ん~、なんとなく内容が想像出来そうな気もしないわけではないが..
実のところまだ聴いておりませぬ...

最近メディアへの露出がめっぽう増えたネイガープロジェクト!
歓迎の方向ではあるんですけど~...
って歯切れ悪いですかね?

ずっと応援してきたからこその今後の展開への期待と現状との狭間で揺れる乙女心とでもいいましょうか? それゆえに今まで以上にネイガーを応援しようと思ったりもしています。
頑張れネイガープロジェクト~!


PS:ネイガープロジェクトのことが朝日新聞に掲載されました。

6日(土)の朝、パソコンに向かってたら、仲良しH塚さんからイーハ以来の突然の携帯!
出たら、「朝日新聞とってる?今日の朝日のbeってのにネイガー大きく載ってるよ~」って...

いゃ~ありがたかったですね!
さっそくコンビニで買ってみましたよ!
IMGP0214s-.jpg IMGP0215s-.jpg
10日と11日は大館神明社の祭典でした。
10日の宵宮に出かけてきました。

IMGP0209_20080912231248.jpg

16台の絢爛豪華な曳山...今年も興奮しました。
いまだに飽きませんね!(昨年の模様

IMGP0181_20080912225546.jpgIMGP0197_20080912225614.jpg IMGP0207.jpgIMGP0211.jpg IMGP0213_20080912231425.jpg
もうイーハから10日もたっちゃったんですね!
なんかずっと前の出来事のようにも思えるし、昨日のようにも感じるし...
祭りの後の寂しさ~兵どもが夢のあと..ってところですかね!

あの岩手の空の青さと山々の緑がそうさせたのでしょうか?...関西TL本家の京都では先週「第1回ニーナトーブニセツートラ」が開催され、またTL関東では伊豆で今度の土日に「イーズトーブニセツートラ」が開かれるようです。なにやら本家イーハトーブトライアルをパロッた企画に思わず笑っちゃいましたが、TL愛好家の中では岩手の夏はまた格別なのでしょう!...

ってことで、強引ですが、ここでまたイーハの思い出に浸っていただきましょう(笑)

ネリ組みの5人全員が無事ゴールに戻り、完走という宝物を胸に、冷たいビールと温かい夕食の待つ「ペンション・サンダーパパ」へと帰りました。

「ただいま~!」

ペンションでは、とうさんハニーのしっぽさんと愛娘ピコちゃんが...私をば、ノースハニーとチビノース1号と2号が...そしてサンダーパパご夫妻とRくんが「お帰り~」♪って、全員を温かく迎えてくれました。(ハニーとはTL関東で妻を賛美するときのお言葉だとか)
※ウチのはハニーって思っただけで笑っちゃうんですが一応褒めておかないと..(汗)

心配だった1号がピコちゃんとRくんと仲良くやっていたのを聞いて安心しました。
なにやら三人で大はしゃぎだったようです。大人の心配をよそに...
しっぽさんには1号と一緒にお風呂に入っていただいたようで、有難うございました!
サンダー家にはおもちゃ一杯お借りしたようで感謝です。

外では泥の着いたバイクを洗いながら、今日の楽しかった話に花が咲きます。

yoshidaさんのTL50ととうさんのTL125に少し乗せていただきました。
とうさんのバイクのキックに何度も足が届かなくて情けなく大笑い...(汗)
TL50は本当にスペシャルバイクでした。私のとは大違いに思えました。

お風呂のあとは、楽しい夕食の時間...
マスター自慢の中華料理と冷えたビールに疲れた体が心地よい...そんな感じです!
その日一日の話で大いに盛り上がり、初対面の私を温かく迎え入れ、皆さん気兼ね無く接してくれました。
嬉しかったですね!

安比地方って北東北のトリコロールエリアというわが町と同じ枠組みに入ってて、いわば地元みたいなものですので、皆さんには何かお土産でもと思い、粗末なものでしたが、秋田のローカルヒーロー「超神ネイガー」ぐっずっこを持って行ってたのですが、出しそびれてたら偶然にもいいタイミングでとうさんがネイガー話題を提供してくれて、おかげでいい感じでお渡しすることができました。
とうさんとは何かに気が合うようです(笑)

シャレと受け狙いで秋田名物の「ばばへらアイス」も...
詳しくは後ほど画像あたりで...

そんなかんだで楽しい夜を過ごさせていただきました。
寝際に広間でニュースでもとテレビを見ながら少し談笑しました。
シダックスさんの若い頃の北海道や東北林道ツーリングの話や、とうさんが若かりし頃に世界一過酷なレース「バハ1000」に出た話(ビックリしますた!)で盛り上がりました。
ほんといい時間を過ごすことができました。

1221121008-1221121008.jpg

そして翌朝、朝からお笑い全開の朝食を終えると...ついに別れの時です。
再会を誓い、ハグと握手。。。

この頃、チビが何やら機嫌が悪くなりました。
仲良くなった二人との別れに気持ちが揺れているようです。
3人とも同じようでした。
サンダー家のR君が中々姿を現しません。

最後に皆で記念写真を撮りました。

車に乗り込んでもR君現れず...
サンダーママさんが、今までこんなこと無かったんですけどね~!って...
ちびがガッカリしていたら、見上げるとフロアと寝室との渡り廊下でガラス越しにこちらを見ています。
R君の目には何かが光っていました。
「よかったね~お別れ出来たね~!また遊びに来るからね」って、窓越しに手を振りました。

別れはいつでも寂しいです。

また来年逢いましょう~!
皆さんの車を見送り、楽しかった岩手の夏は終わりました。

その後、車のキーが見えなくなり、サンダー家も巻き込んで10分間の捜索事件があったことは内緒です(笑)。。。

ほのぼの編...
またまた懲りずにスライドショー作っちゃいました。
画像で遊びすぎちゃったかな?...へば 


Video: イーハトーブ ほのぼの編
このブログでも時折話題にしている「秋田内陸縦貫鉄道(秋田内陸線)」の存続問題ですが、今日の朝刊で秋田出身の文化人有志が独自の誘客運動を展開するというニュースを伝えています。

秋田の文化人ってもインパクトのある人が少ないんですが、新聞で紹介されている方以外には朝青龍の天敵の内館牧子さんや元国連事務次長の明石康さん、ズームインの橋本五郎さんなんかも名を連ねてるようで、やはり「阿仁・奥森吉」の大自然のど真ん中~みちのくの小京都「角館」までの旅の素晴らしさを知っている地元人だからこそ今回の存続問題を放っておくことが出来なかったように思います。

先月の県知事と北秋田市・仙北市市長との会談の中で、存続に明るい光が見えてきておりますので、やはりここは地元周辺のバックアップも必要じゃないかな~なんて!...
実際、私もこの内陸線に乗ったことないんで、来月の紅葉時期にでも角館まで旅したいと思っています。
その時にはブログでその素晴らしさをPRしたいな~って思ってます!

昨日行った銀行で、昭和43年9月の新聞記事を展示していました。
すでに当時からこの問題が浮上していたんですね!...
NEC_0166s-.jpg
IMGP0030s-.jpg

8月30日...待ちに待ったイーハトーブトライアル大会の日です。

前日から秋田県三種町のとある温泉街に仕事で宿泊していた私は、早朝に七時雨をスタートする「チームTL関東」のみんせいさんと森2号さんを安比のペンションから見送ろうと午前3時に宿を発つ予定で携帯アラームをセットし10時には布団に入りました。
同部屋の他3人のうち2人は温泉街に消えてシメシメと思ったまではよかったんですが、もう一人のささやき攻撃で12時まで寝かせてもらえず、その後帰った2人の唸りといびきで結局一睡も出来ずにまだ真っ暗な2時40分に宿を出ました。
第32回イーハトーブトライアル大会...
とくと観てきましたよ「チームTL関東」の奮闘ぶり...

報告することが一杯ありすぎて、画像や同行記の詳細は何回かに分けて報告したいと思ってますが、まずはその奮闘ぶりを伝えるべく、撮影可能な限りビデオ撮りしましたのでご覧下さい!

※登場選手はネリクラスに出場の、ぷーたとうさん、シダックスさん、yoshida914さん、イワピー師匠さん、れみぞーさんの関東組...そして偶然にも後続組となったH塚さんとお相手の方です。

※スタート直後のセクションは間に合わず..最終セクションは訳ありの電池切れでトホホですた!

※TL125バイアルスのトライ場面もありますよ~!


Video: 第32回イーハトーブトライアル大会 vol 1


Video: 第32回イーハトーブトライアル大会 vol 2


Video: 第32回イーハトーブトライアル大会 vol 3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。