上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.28 玉川温泉
ジャイアンツの日本シリーズ出場が決まった25日(土)...
読売野球教室で当たった「玉川温泉食事付入浴券」2枚をもって家族全員で行ってまいりました。

ず~っと続いていた雨もこの日だけは私たちに味方してくれたようで朝から晴れ渡り、絶好の紅葉日和となりました。(ちなみに次の日は一日中強い雨というお天気でした)

八幡平アスピーテライン入り口あたりまでは紅葉がちょうど見頃でした。
目的地の玉川温泉まではここからまた少し標高の高いところを移動するんですが、その間はもうすでに紅葉は終わっていました。

玉川温泉といってもこの日行ったところは後から出来た新玉川温泉エリアにあり、本来の玉川温泉から少し離れています。
でも源泉そのままなので入浴効果は全く同じとのこと。

ここがお宿です。黒い建物がお風呂場で館内は見た目よりでかいです。
IMGP2852s-ブログ IMGP2846s-ブログ IMGP2853s-ブログ
画像右は帰りに立ち寄った本家玉川温泉です。上の駐車場からも奥の遊歩道に行けますが混んでてすぐ立ち去りますた!
この奥、山の上の方に「北投石」があります。
台湾とここでしか無いものだそうです。
盗むと新聞に大きく載ります(笑)ほんと!

宿には母一人置いて、お昼までの間に玉川ダムまで出かけてみました。
国道から宿までの間にかかっている橋とそこからみた風景です。紅葉はほぼ終わりですね。

IMGP0555s-ブログ IMGP0545s-ブログ

玉川ダムまでは約20分位下っていきます。
標高が低いので今がちょうど見頃を迎えてるようでした。

IMGP0550s-ブログ IMGP0552s-ブログ IMGP0551s-ブログ
IMGP0549s-ブログ

ちょうどお昼に戻り、用意いただいた日本間の休憩室で昼食をとりました。
その後、せっかくなのでお風呂に入りました。

日本屈指の強酸性湯。
源泉掛け流し100パーセントの湯には長く浸かってはいけません。宿の人に聞いたら3分たったら上がって時間がたったらまた入るを繰り返して下さいとのこと。
よく悪いところが一挙に出てくるということを聞いてたので、母は怖がって入りませんでした。

一応、恐る恐る浸かりましたが割となんとも無くて、ただ顔をジャブジャブするとヒリヒリとかなり痛かっただけ...
ってことは、あたしゃ顔が悪いってことを言いたいんですか!?あなた!!...
...スイマセン、取り乱してしまいますた(笑)

浴場内では岩盤浴もやれるようでした。
そんなかんだで雰囲気バッチシのお風呂タイムを満喫しました。

もっとゆっくりしてもよかったんですが、母が樹海ドームでやってる産業祭にも行きたいと言い出し、早めに帰路につきました。

この日の夜、左足のアキレス腱が腫れて痛み出しました。
湿布を貼ったりしてしばらく様子をみてますが、多分しばらく前に膝を強打してから下肢の調子が悪かったのが、玉川温泉の湯あたりでいきなり症状が出たのではと思っています。
膝にヒアロルン酸を注射した方がいいかも、と先生に言われてからかなり放って置いてたし、こりゃ病院行き決定ですな!...玉川温泉怖っ!!。。。
スポンサーサイト
今月の半ば頃でしたか、ユーミンのFM番組で「ジャコビニ流星群」のことを取り上げていました。
なにやら当時大フィーバーしたジャコビニ彗星流星群のことに思い入れがあって、何年か後に「ジャコビニ彗星の日」という歌を作ったことを仰ってました。
こんな曲があったとは知りませんでした。
このことを今日ふと思い出し、調べたら確かに7年後にリリースしたアルバムにこの曲が入ってるようです。

72年 10月9日
  あなたの電話が少いことに慣れてく
  私はひとりぼんやり待った
  遠くよこぎる流星群
...

そうです!
忘れもしません、1972年10月9日..14才
この日の夜空が流星の雨になる...はずでした。
日本全国がこの天体ショーの話題で持ちきりでしたね!

その日の夜、友達3人とゴザ・敷布団・毛布・掛布団を背負い、薪をもって米代川の土手に向う私がいました。
もちろん、この天体ショーを見るためです。
別に土手までいかなくてもよかったんですが、そこがまたワクワク冒険だったんでしょうね!

焚き火を囲んで語り合い、焼き芋焼いたり、寝そべったりしながら星の雨の出現を待ちました。
真夜中になっても全然ウンともスンとも来ません!
そのうち朝になっちゃいました。
学校があります。(確か休みじゃなかった気が..)
トコトコ家に帰りました。
暗いときはなんとも思いませんでしたが、布団を背負う皆の姿がなんともおかしかったことを今も鮮明に覚えています。

結局日本全国どこからも天体ショーは観れなかったようです。
流星群来なかったみたいでした。
なんかガッカリでしたね!

でも、いい思い出です。。
前に「紺青の世界」という曲についてコアな記事をUPしてましたが、続編です...
え゛~って(笑)

この曲を作った清須邦義さんのファーストアルバムをオクで買っちゃいました。美品!

IMGP2833s-ブログ2

もちろん「紺青の世界」入ってます。
LP買ったのは20年ぶりくらい?..かな?

んで、レコードプレーヤー引っ張り出してきましたよ!
それも30年前のシスコンのやつ..

IMGP2827s-ブログ2 IMGP2830s-ブログ2 IMGP2832s-ブログ2

んっ!あれ?電源入ってないかもよ!
インジケータ無いので通電してるかも分かりません。アーム動かしてピクリともしません。逝っちゃってます。20年近く電気入れてませんから当然ですかね!?

修理する気にもなりませんので、しかたなく近くのハードオフで古い手頃なやつを、それも今は無き懐かしいオーディオブランドのやつを買っちゃいました。
でもカートリッジはもったいないな~!
っても、ふたつとも外国製だけど、安売りの時にそれぞれ5千円位の普及帯モデルだし、問題は換え針があるかどうか...
でもシュアについてるリード線はチューニング用の太いやつなので、これは使えそうかも!

新しいプレーヤーの針交換後にアンプに繋いでじっくり聴いてみるつもり。。
これで「紺青の世界」が、清須さん本人、絵夢さん、若子内さんの3バージョンでいつも聴くことが出来ます。(嬉)

清須さんがリリースしたもう2枚のアルバムも聴いてみたいと思っています。
いや~楽しみだな~!

18日の舞浜ディズニーでのライブは良かったらしいですね!
しばらく充電期間を置くとのこと...
その後には、もしかして復活?があるのかも知れません!楽しみです。。。
今日は秋田内陸線に乗って角館まで行ってきました。

IMGP0490s-ブログ

廃止寸前でなんとか踏みとどまっている秋田内陸線の車窓から見る山々の風景、そしてみちのくの小京都「角館」の風情のある街並みを見たくて...
そして角館で開かれている「男鹿和雄展」も!..
これはジブリファンの妻が一番楽しみにしていました。
昨日の日曜日は色んなところでイベントが一杯でした。

チビが通う保育所のある団地では「きりたんぽまつり」よりも面白いんじゃ?と思しきお祭りがあり、おばあちゃんは最初から終わりまで居たようで、チビらは寒くてすぐ戻ってきました。

んで午後からは北欧の杜公園で4日間開催されてる「水と緑の森林祭」に行ってきました。
IMGP0455s-ブログ

駐車場は満杯状態でしたが、なんとか入り込み...向かうはエフエム秋田の「LIVE-J」の公開収録会場のお野立所へと...
IMGP0452s-ブログ

この日はかまやつひろしさんと甲斐名都さんのライブです。
パーソナリティーの斉藤誠さんと宮本せいらさんの息がピッタシ..
肌寒い天気で決してライブ日和では無かったんですが、会場は終始和やかな雰囲気でした。
甲斐さん5曲くらい、斉藤誠さんもそれ位歌ったでしょうか?
ちなみに甲斐さんは甲斐よしひろさんの次女、斉藤さんはサザンの桑田さんの大学サークルの2年後輩で、この間の横浜の4回のライブのバックでギターを弾いてたようです。
そして、かまやつさんの登場...
前日の夜はきりたんぽ、ショッツルに舌鼓、地酒新政辛口をお銚子3本までは記憶していたとか(笑)
げたを鳴らして・・から3人のコラボまで全部で7曲くらい歌ったでしょうか?!
なかなかよかったですよ!
前に行って写真撮ろうとしたら撮影は禁止とのこと。普通当然ですが看板や説明無かったもので..でも結構撮ってましたけど(笑)もしかして最初送れて行った時に説明あったのかな?まっ、どちらにしてもブログでは紹介出来ないわけで...
寒くて途中、屋台テントでうどん食べたりしながら楽しみました。

釣りキチ三平ロケ写真です!
IMGP0451s-ブログ

ババヘラのバラ盛りです!
なかなかお目にかかれません、ラッキー!
IMGP0449s-ブログ
一人走り回って汗をかいてたのが功を奏しました。

この日は近くの五色湖まつりもあったり、知人からキャンプ協会主催の奥森吉のハイキングのお誘いもあったりしたんですが、こちらに足が向いてしまいました。

遊んでばっかり?のように思われそうですが、ちゃんと午前中はウチの仕事してたし、前日も職場の行事の段取りとかをちょこちょこやってたわけで..本当ですよ!(笑汗)
11日の本場大館きりたんぽまつりの風景です。
IMGP0430s-ブログ

たんぽ焼いていたら七五三の写真が出来たとの連絡でそのまま弘前まで..
帰りに久しぶりに裏通りを通ったら...なんじゃ!これ デ・カ・イ
IMGP0436s-ブログ

弘前出身の芸術家「奈良美智」さんが昨年「吉井酒造煉瓦倉庫」前の緑地公園に造った「AtoZ Memorial Dog」という作品のようです。
2008.10.07 紺青の世界
今日はいつもに増してコアでディープな内容でお送りいたします。
と、この時点で拒絶反応を起こされた方は心身ともに健康な方だと思います(笑)

では不健康な方はこちらの入り口へ(笑)
           ↓
ここに一枚の古いLPレコードがあります。
IMGP0415s-ブログ

その時私はひとり」。絵夢(えむ)という歌い手のアルバムです。
1977年リリースですから31年前、私が18才の時に買ったものです。
2008.10.07 ラッキー!
日曜日におばあちゃんが前日に続いて孫のユニフォーム姿を見るために、大館樹海ドームで開催された読売主催の「野球教室」に行ってきました。

この日はジャイアンツOBで秋田出身の石井浩郎さんと往年の名投手高橋一三さんがチビッコたちを指導したようです。

おばあちゃんは筋金入りのG党ですので、結構気合入ってたかもしれませんね。

その気合がつうじたのかは分かりませんが、お楽しみ抽選会で「玉川温泉・食事つき日帰り入浴招待券」を2枚当ててきました。
IMGP0427s-ブログ

どうせなら宿泊券の方がよかったの....お~っといけませんね!感謝感謝ラッキーラッキー!

送るから友達と行ったらと言ったら、事故を起こせばと大変と...結局家族で行くことになりそうです。

今週末あたりがよいかと電話したら休日は2週間満杯とのこと。
ここ八幡平付近は今週末あたりが紅葉の一番いい時期ですので仕方がないですね。

今月末あたりでも紅葉少しは残ってるんでしょうか?
まずはお楽しみということで...!
2008.10.06 イベントな日
土曜日の朝、甥っ子の野球の練習試合を見たいというおばあちゃんを鷹巣まで送っていきました。
10分もかからないところに「北欧の杜公園」があるので、2試合終わるまで遊んでたらちょうどいいかと妻と子供を連れて行きました。
チビを自転車にでも乗せようかと思ってたら、なんとこの日は「フローラルフェスタin北欧の杜」というイベントの日だったんです。いやはや完全にノーマークでした。俺としたことが!でもラッキー!

IMGP0383s-ブログ

なになに、赤いトラクターやポニーに乗れるとな! チビは大喜びだす。
トラクターのトレーラ荷台を改造して10人以上が乗れるようになっています。
お友達を一杯乗せてトラクターは出発しました。
IMGP0382s-ブログ

10分以上も走ってたでしょうか、植樹祭をやった大広場のずっと奥まで一周してきたようです。
あいにくポニーは準備ができてないようで乗れませんでした。
広場の遊具で遊んだり、金魚&マジックボールすくいやシャボン玉コーナーで遊んだりと大満足のようでした。
催し物は他にも一杯でしたが、途中で次なる目標を発見しちゃったので先を急ぐことにしました。
ちなみにトレーラーに乗ってる妻とチビが「ここに」パパラッチされちゃいますた~!
たまたまブログ検索してたら発見!どこにカメラいるかわからないものですね。


んで、次なる目標は、世界遺産への登録が着々と進んでる「伊勢堂岱遺跡」の「縄文まつり」!
北欧の杜にくる途中でのぼり旗を見かけ、前に記事にしてたこともあるし興味津々でしたので、初めて行って参りました。北欧の杜からは5分位と近いです。

IMGP0398s-ブログ

現地についてしばらくするとガイトのおじいちゃんが寄ってきて「説明しますか?」って!
あまり気乗りしなかったんですが「じゃお願いします」と口が勝手に(笑)
でもお話聞いてよかったです。
色々と興味深い話が盛りだくさんでした。
入口と思わしき場所が白神山地田代岳の頂上に向いているとか、夏至の日の出位置が石の並びと関係あるとか、死者を葬る場所が大湯とは違うとか、今貴方の立ってるところは4000年前そのままの土ですよ!って。ワォッ!
IMGP0406s-ブログ

どうやらここはもっと発掘が進むと日本最大の環状列石になると言われてるとっても貴重な場所なんだとか!
おまつりはこの日だけ。次の日は日曜出勤だったのでタイミングが良かったです。
詳しくは「コチラのサイト」で!

そんなかんだで想定外の一日を楽しみました。
北欧の杜公園では今週末も色々とイベント目白押しのようですぞ!
いけるかな~?!
matgiX_01.gif

我が街の大館駅は、ハチ公像とともに全国駅弁ランキングでも上位にランクされる(1位になったことも)「花善」の「鶏めし弁当」が有名。

先日紹介した秋田内陸線PRのためか、花善では「マタギな鶏めし」という期間個数限定の弁当を秋田駅と東京駅で販売するようです。

内陸線はまさにマタギの里そのものなんです!

なにやら予約は締め切られたらしいのですが、お値段がびっくりの5250円也~!
入れ物は秋田杉の間伐材を使用したり、材料も熊肉とか天然マイタケという超レアなものを使っているのでしょうがない金額と思うけど、それにしてもいい値段だ~!

私のような庶民は、定番の「鶏めし弁当が」一番。
そういえば前におばあちゃんがチビに買ってくれたときの画像があったな!
と、こんな感じ。
IMGP2541s-ブログ IMGP2542s-ブログ

8月2日に食べてたようですな。
結構あっさりして美味しいんですよ!これ
大館にお立ち寄りの際はぜひ食べてみて~!ほんとオススメですよん!

でも、この花善のサイトも中々コアな臭いがしますね!
特に「懐かしのアルバム」の昔のSLのモノクロ画像は見入ってしまいました。

「矢立峠」は今でもマニアがずらりカメラをならべる有名スポットがあって、前は何と暇な人たちなんだろうと思ってたのが、自分も今、片足を突っ込みそうな感じになってるわけで(笑)...
他にも岩手の「竜が森」を行く写真が紹介されてますが、ここって安比高原の真ん前で、今でも冬はよく高速が通行止になったりと有名な難所ですが、当時も汽車にとっては大変な場所だったんですね。

またまた我が街のPRしちゃいましたね!
郷土愛???.....?
2008.10.01 暮れる内陸線
top_bg.jpg
[内陸線エリアガイドHPトップ画像]


横手市十文字で行われたTL東北ミーの帰りは、仙北市角館から北秋田市鷹巣へと伸びる「秋田内陸縦貫鉄道」とほぼ平行する道を通ってきました。

途中、3つに連なった客車と仲良く走ることができ、駅で停車している間に先回りして通り過ぎた後姿を撮ってみました。

IMGP0355s-ブログ

IMGP0357s-ブログ


かなり前にウルトラマンの科学捜査隊のヘルみたい...
ってダメ出しをいただいていたMYヘルメットですが、先日のTL東北ミーティングにバイクは無いけど雰囲気だけでもと、ちょいとステッカーを貼ってお化粧したのを持っていってました。

しかし、というかやっぱりというか一旦フィールドにカメラを持って出たら、そういう状況の雰囲気ではありませんでした。
着替えて乗ったらと薦めてくれる方もおりましたが、川原のゴロ太石に苦戦する皆さんの写真を撮るだけで精一杯!

んで、恥ずかしながらですが、本番用の転写デカールの予行練習用に作ったNEWホンダウイングマークを貼ったヘルメットを公開しちゃいます。

IMGP2751s-ブログ

IMGP2752s-ブログ IMGP2753s-ブログ

いかがですか?
イーハトーブ大会HPの「イーハトーブ歴史館」の1980年前後の画像によく見られるウイングマークをヘル横に貼るスタイルを真似てみました。

そのウイングマークは転写式のパールレッドを買ってたのですが、曲面はドライヤーで暖めても難しそうなので練習用にEPS形式でファイルされたロゴデータの転がってるのを拾って、イラストレーターの1ヶ月限定のお試し用で作ってみました。(本物は高価で手が出ません)
海外のおフランス?のマンモスサイトにはホンダのロゴもかなりありましたが、このタイプのは片側しかなかったので、両側が載ってた日本のサイトのEPS圧縮ファイルを解凍して大きさや色を変えたりしてプリントアウトしてみました。

IMGP2743s-ブログ IMGP0280s-ブログ
IMGP2754s-ブログ IMGP2747s-ブログ

紙は地元で唯一置いていた、超耐水の光沢用紙を使ってみました。
水をつけて拭いてもインクは溶け出しません。
本格的に使うんであれば紫外線対策のインクジェット専用ステッカー用紙とかがいいんでしょうが、今回は練習用ですので...
下地処理も無しにアバウトに貼ってみました。一応エア抜きしてますが、下地の手抜きでしわの寄ったところは着きがよくないようです。

もちろん、プリントは個人で楽しむのが前提です。

HONDAの文字がアピールし過ぎの気もしますが...
まっ、ダメ出しくらってもこれで行きます。今回は!(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。