上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も当所ない音楽ネタを!(完全に自己満足の世界ですのであしからず)

2006年4月3日開局のニッポン放送インターネット&地上デジタルラジオ番組「mudigi」にリスナーのリクエストによる音楽番組「あなたのジュークボックス」というものがありまして、採用されれば2週間自分の選曲した曲(60分約15曲)を毎日決まった時間に放送してもらえるっていう番組でした。(約1年で終了しています)

実はこの番組が始まって間もない頃、「僕の心の琴線に触れた曲」と題して自分の好きな60~70年代の洋楽ポップスを中心に選曲したものをリクエストしたことがあります。

案の定約2ヶ月程チェックしましたが採用されませんでした。(多分その後も採用されてなかったでしょう)
よくよく考えれば洋楽に絞ればいいものを日本の曲を3曲も入れちゃってたもんですから採用されるはずも無く・・だったんです。(それ以前の問題ですけどね)

何を入れちゃったかというと、これもまたなんとも暗い曲ばかり集めてしまっちゃってたんですネ(笑)
その曲というのは、あみん「待つわ」、柴田まゆみ「白いページの中に」、もとまろ「サルビアの花」(作曲 早川義夫)

あはは、究極の選択でしょ!(さすがに山ハコは・・・)

でも、自分としては今でも女性の歌ベスト3の名曲と思っています。

000000_1.jpg
 特に「サルビアの花は」一番古くて、中学の時くらいに「もとま
 ろ」のカバーがヒットしたんでよく聴いてました。
 この曲は当時は岩淵リリも歌ってましたが、やはり「もとまろ」
 が一番です。

 
このあとにも、甲斐よしひろ、因幡晃、井上陽水をはじめ26人くらいの方がこの曲をカバーしています。

映像は甲斐よしひろがカバーしたものを・・・

PS:次回音楽ネタは「かかし」というグループを取り上げてみたいと思っています。
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/1006-5f917684
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。