上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.20 米代川旅情
今日のお昼のこと。
仕事での移動中、川口地区の橋にさしかかり米代川を何気に見たら、なんとカヌーが川を下っている情景に出くわしました。
s-IMGP0607.jpg

s-IMGP0606.jpg そんなに驚くことでも無いんでしょうが、なにせこの川でカヌーを見た
 のが初めてなもんでさっそく写真をパチリ。
 こんなこともあろうかと、最近はいつもカメラ携帯してます(笑)
 このカヌー野郎達は、鮎を釣っている人達の中をぬって下流に進ん
 で行きました。いったい何処までいったんでしょう?気になります(笑)
 でもこうやってのんびり川を下るのって気持ちいいんでしょうね!

川原でキャンプしながらカヌーを楽しむ!
バイクとはまた違ったアウトドアライフらしい楽しさがありそうです。

ここんとこサクラマス話題等で度々「米代川」が登場しますが、今この川は全国からの鮎釣りファンで賑わっているんです。
画像のところはあまり有名ポイントでも無いんですが、すぐ周辺も含めてそれなりに入っていたようです。(函館、福島、横浜ナンバー確認)
実は大館市は「大鮎の里」でもあるんです。
旧田代地区では尺鮎が釣れるとあって全国鮎釣り選手権が、隣の鷹巣地区ではヨネシロカップ等の全国規模の大会も開催されています。
今年は、解禁直後は数と型とも不調で釣り人も少なかったんですが、ここにきてお盆前の雨で古い苔が洗い流されて最好調の条件になってきてるらしく、このままでいくと9月頃には尺鮎がバンバン釣れるのではと期待が高まっています。
そういうこともあり、夏休みが終わっての平日にも拘わらずこのような状況ですので、能代市の二ツ井地区から鹿角地区までの間には好ポイントが目白押しですし、今度の土日あたりにはどれ位の人が入るか皆目見当がつきません。

ちなみに、17日のお昼に根下戸~池内間で撮った画像です。
s-IMGP0601.jpg

s-IMGP0600.jpg s-IMGP0602.jpg
s-IMGP0603.jpg s-IMGP0604.jpg

東北各地はもとより関東一円から結構な数が!(群馬ナンバーも5台ほど確認)
この日は地元は数名ほど。なぜか地元だとすぐわかっちゃうんですが、なぜか分かります?
田舎面してるってのは無しですよ!(実際そうなんですけど!)
はい、地元連中は軽トラで参上だからで~す。それも白いヤツで!(笑)
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/1037-d548dda3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。