懐かしい拓郎の曲が流れる映画「結婚しようよ」
観てきました。。。

16日(土)12:30 秋田駅横の「アルヴェ」の中にある映画館「ルミエール秋田」
NEC_0074.jpg

ネイガーショー鑑賞後、私だけ別行動でここにやってきました。
観客は20人位もいたでしょうか?

20年ぶりの映画館でした。
ガガガSPの「落陽」で幕が開き、つま恋の拓郎「落陽」で終わるという、この映画の佐々部監督の拘りなんでしょうか?「落陽」という曲が幾度か使われています。
映画というより、TVのホームドラマみたいな作品でした。
単純に「面白かった」です。。

劇中流れた拓郎の曲の中で、場面に合ってた曲として特に印象に残ったのは
「言葉」「明日に向かって走れ」「風になりたい」の3曲..でした。

父親としての子供に対するいい意味での「壁」の在り方を、この作品の監督は、拓郎の曲を通して伝えたかったのだろうと勝手に思っています。 

またDVD借りて観たい。
そう想わせる映画でした。。

主人公(三宅裕司)の次女役で出演しているAYAKOが映画でも歌った拓郎カバー
「風になりたい:中ノ森BAND」

Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/1126-88f4a7d5