2008.04.21
昨日の日曜日はお天気も良かったので、市内の桜見物と出かけました。
気温は22度位で、外を歩くにはちょうどいいお天気。

まずは、桜まつりが催されている「桂城公園」へ行きました。
IMGP1743.jpg IMGP1744.jpg

大館市は佐竹西家の居城大館城の城下町。この公園がお城のあったところで、お堀もあります。
今日は別のところでゆっくりしたかったので、露店で食べ物を買って次の目的地へと向かいます。
10分もいたでしょうか!ちと早すぎますね(笑)

そして次なる場所は、この公園から2・3キロ奥にある「長根山運動公園」エリアです。
まずは、長根山に車で登ってみます。
頂上には「少年自然の家」という宿泊も出来る課外学習施設があります。
そして、一番の見所は、市内一円が見渡せる展望台です。
IMGP1750.jpg

どうですか?小さい街でしょ!街のど真ん中を流れているのが長木川です。
夜にはここでカポー達が夜景を観て愛を囁きます。。(笑)

もう少し見晴らしの良いところがあるので行ってみます。

展望塔とでもいうんでしょうか、すぐ下の競技場や野球場、北側の樹海ドームや大文字焼きの鳳凰山も見えます。
IMGP1751.jpg IMGP1752.jpg
IMGP1753.jpg IMGP1754.jpg

自然の家にある「周辺のジオラマ」です。
IMGP1749.jpg

ここ長根山にはキャンプのやれるところも2箇所ほどあります。

そして、今日のお目当ての「岩神ふれあいの森公園」に向かいます。
っても山を下るとすぐあります。
広い駐車場には車が一杯います。

ここからは徒歩です。
IMGP1758.jpg IMGP1759.jpg

まずは、ここの解説ですが、観光ガイド等によると
「岩神貯水池を中心とした森林公園。池畔の周囲に22種類の桜が植樹され、春になると数千本もの桜の木が花を咲かせる。種類によって咲く時期が少しずつ異なるため、4月下旬から5月中旬頃までの長い期間お花見が楽しめる。弘前公園・角館の桜まつりの中間地点として、近年人気を集めています」...とあります。
実際は1万本植樹した桜が、岩神の字のとおり硬い岩盤のため、桜が大きくなると根付かなくなるようで、今では3千本位まで減っちゃったようです。

肝心の桜ですが、入り口の左下あたりはそこそこ咲いてますが、奥に行くにしたがって蕾の木々が目立つようになります。
IMGP1771_20080421234249.jpg IMGP1760.jpg

貯水池あたりの水辺が一番綺麗なんでしょうが、やはり観光ガイドにあるように、桜の種類が多いので一気に開花しないようですし、まだ時期が早いようです。
IMGP1765.jpg

IMGP1762.jpg IMGP1763.jpg
IMGP1764.jpg

森林自然公園となってますので、案内板を見てもかなり広いエリアです。登山コースもあるんですね!
どおりで登山の格好をした方と大勢すれ違ったわけです。
私達は貯水池のところで戻りましたので、全然歩いたうちに入らないんですが、なんだか疲れました。
これは散歩にはもってこいのコースでね!景色もいいし。
ここはもう25年も前にバイクで奥まで行ったことがありますが、今は進入禁止のようです。
これから1週間もたてば段々と咲き始めそうですので、散歩がてら近々また来ようと思っています。

運動公園の桜です。
IMGP1775.jpg

樹海ドームと鳳凰山大文字のツーショットです。
IMGP1776.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/1153-67c57ded