上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆14日は妻の実家で一泊。

秋田市へ行く途中に車で1時間の距離にある、能代火力発電所の入口付近にあるドーム型の建物「能代エナジアムパーク」に寄ってみました。
IMGP2622s-.jpg IMGP2588s-.jpg

この日は世界のカブトムシ・クワガタ展をやってました。
入り口付近の野外にはネットを張ったカブトムシとクワガタの簡易楽園?が...
IMGP2611s-.jpg IMGP2612s-.jpg

中に入ると、なるほど、世界の珍しいカブトムシやクワガタが入ってるケースが50個位展示されていて、チビッコやマニアの方にはたまらない空間となっています。
また多くの家族連れがペーパークラフトのカブト・クワガタを一生懸命製作中でした。
ウチは後で作りたいので、と台紙をいただいてきました。
IMGP2599s-.jpg

ウチのチビ1号は、最初から全開のご様子で、ここが飽きると館内の 「太古の森」への入口にそびえる不思議な樹「エナージュ」にも目をくれず中に入ります。
地球の誕生~いろんな生き物が誕生し、それらがエネルギーになっていく、そんな長い長い歴史を映像で見せてくれます。
地球環境やエネルギーについてのメッセージがこめられた「メッセージの森」も。
本物のジャングルに迷いこんでしまったような気になる「熱帯植物園」には約460種類、3,300本の植物があります。
IMGP2605s-.jpg

このジャングルが一番気に入った様子で、ずっと走り回っています。
確かに、恐竜がひょっこり顔を出しそうなジュラ期の雰囲気がしてなかなかです!

能代火力発電所のしくみやエネルギーのことが分かる「東北電力ギャラリー」もあり、思いのほか楽しめました。無料ですしね!
敷地内にはクジラの噴水池や木の遊具などがある冒険広場もありましたが、雨模様のうえに強風でしたので、別棟の「能代ねぶながし館」を見学することに。
IMGP2620s-.jpg IMGP2617s-.jpg

「ねぶながしの山車」やべらぼう絵の「能代凧」が展示されています。
思いのほか大きかったです。

能代から青森県にかけての日本海沿いには「五能線」という味のあるローカル線があります。
ここを走る「リゾートしらかみ」というクルージング客車がこれまたいいんです!

途中、友川カズキ氏の出身地「旧八竜町」やH塚氏のオウチのある「三種町」を通って秋田市に到着。。。
IMGP2623s-.jpg IMGP2625s-.jpg


翌日は男鹿半島へ寄り道です。

出発は午後となり、一路目的地の男鹿水族館GAOへ...
IMGP2642s-.jpg

途中、観光案内所とか展望台に寄り道したので、結構時間がかかりましたが、水族館GAOに到着。
ここは初めてですが、妻とチビ太は前に来てるらしい。
結構混み合っています。

大水槽です。
IMGP2644s-.jpg

ホッキョクグマの「豪太」君です。
IMGP2650s-.jpg

ここでも大声を発しながら走り回る者約1名のため、落ち着いて見学できません。
ので、ちょうどいいところでここを出ることに...

この後は入道崎に立ち寄り、土産屋でイカ焼きを食べて帰路に着くことにしました。
この時すでに午後5時を回っておりました。
IMGP2661s-.jpg

帰りは国道101号ルートで...ゆっくりな割りにちょうど2時間で帰宅できビックリでした。

この日もずっと曇り空で、晴れた日の独特の日本海の色が見れなかったのが残念でしたが、やはり男鹿半島は最高でした!

時間があればなまはげの観光名所探訪もしたかったんですが、この次ですね!
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/1208-bd590dd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。