上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.07 五能線
♪コラ、秋田名物八森ハタハタ、男鹿で男鹿ブリコ(アーソレソレ)能代春慶、桧山納豆、大館曲げわっぱ..

ご存知「秋田音頭」で歌われる八森と男鹿は、今、季節ハタハタの水揚げで活気を呈しています。
男鹿市では12月6日を「男鹿ハタハタの日」に制定し記念式典を行ったようです。記事

我が家は火曜日に初ハタハタを食しました。
NEC_0177s-ブログs-ブログ
あまり美味しくそうに撮れてませんがやはりハタハタ美味しいです!
昨日も3箱ほど買いました。これから安くなればまた買う予定です。

実は先週の土曜日に祖父の命日でお墓参りをした折り、八森漁港の市場あたりで箱売り安く買えないかな~と、昼近くになって急遽家族全員で出掛けてしまったんです。...
男鹿北浦漁協で割と多くの水揚げがあったのはニュースで知ってたものの、八森は多分まだだろうとは思ってましたがついつい勢いで..(ウチの冬支度もまだ済んでないのに~汗)

ところが肝心の八森に近くなってから、母が五所川原を見たことないので行きたいと言い出し、予定を変更して日本海を左に見ながら一路「JR五能線」沿を北上しました。

途中「あきた白神駅」を発った「リゾートしらかみ号」に遭遇。
IMGP2935.jpg
前に一度乗ったことありますけど、いいですよこの列車!
偶然にも昨日「西村京太郎スペシャル 五能線の女~秋田ー能代ー五所川原ー弘前連続美女殺人ルート!突然、列車が消えた…謎の“蜃気楼ダイヤ”トリック~」っていう番組の再放送があって、私達のルートとほぼ一緒のストーリー展開に思わず見入ってしまいました(笑)。

この日は快晴で海は穏やかでした。
IMGP2936s-ブログ
ところが真冬になれば表情を一変させ大荒れになるんです!
でもリゾートしらかみに乗ればそれが最高のロケーション。窓から外を眺めればそこには演歌の世界が!..
津軽鉄道のストーブ列車や金木の地吹雪体験ツアーなんかとの組み合わせたら鉄壁ですね(笑)

結局、ドラマのように見所満載なところには寄らず、途中トイレ休憩のみで深浦~鯵ヶ沢~五所川原と進み、五所川原到着は3時を過ぎてました。

立佞武多の館」を見学しました。
IMGP2950s-ブログ outline_01_20081208220321.jpg

一度見てるんですが、そのデカサにまたまた圧倒されてしまいました!
紹介映像の街中を移動しビルの谷間に現れる姿はまるでゴジラのようです!
やはり津軽衆はやることでかいですな~!

すぐ近くの斜陽館(太宰治の生家)にも寄りたかったんですが、外は暗くなってたので、弘前経由で帰路に着きました。

ハタハタ話題が一変、急ぎ足でしたが楽しい旅となりました。
また来年あたり来たいですね、今度はゆっくりと!...
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/1253-4db48c23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。