上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20061121152446.jpg


春頃に久々にハンダごてを持って自作した真空管アンプです。

真空管に6BM8を使ったシングルアンプのキットですが、真空管アンプの入門機としてはあまりにも有名です。

約2万円の価格で、出力はたったの2W+2W、最近の高出力アンプと比較するにいたりません。
しかしその潜在能力は馬鹿にできませんヨ!
よほどの低能率のスピーカーでなければ日常の使用に耐えれるレベルなんです。

そしてその音質もすこぶるイイんです。
音楽ソフトによっては私の普段使っているソニーの333ESXより音がいいんじゃないかと思うこともあります。

このアンプに関する情報等は購入した「ザ・キット屋」を訪問していただければ、いろいろなサイトもリンクされているのでよくわかると思います。ご関心のあるかたは覗いてみてはいかがでしょうか。
私も店主の大橋さんの考え方に共感を覚え、ページ内の「店主日記」は毎日覗いています。
(アクセス数がもうすぐ400万の人気サイトです)

一例として、NHK交響楽団のバイオリニストの根津さんと横山さんという方がこのアンプをサブシステムとして日常使用しておられるようで、特に横山さんはN響の仲間に頼まれて何台も作っておられるようです。

音楽のプロがこの安くて小さいアンプを日常で使っていることの事実が、このアンプを理解していただける一番の近道なのではないのでしょうか!

Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/14-828bd2c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。