上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.13 鶴亀屋食堂
            IMGP2236s-ブログ


忙殺の日々云々と嘆くも、今月3日の土曜日は職場のイベントで早朝から県都に出張、夜も反省会で遅くまで..

翌日の日曜日は休んでりゃいいのに、同じようなイベントへの表敬訪問のため、仕事関係の友人と我が家とで青森市に出掛けました。



台風一過で真夏日となったイベント会場は大勢のお客様で溢れかえってました。
主催者の方達としばし談笑し、後はあまりの暑さに逃げるように会場を後にしました。

せっかく青森まできたのにこのまま帰るのはもったいないので、浅虫水族館に行くことに。。
その前にお昼お昼。。

立ち寄ったのは浅虫温泉街の「鶴亀屋食堂」さん。
IMGP2207s-ブログ

ここを紹介した友人曰く「ここのマグロ丼は凄いよ!」。。

そう、ここは地元でも超有名なお店らしく、色んなメニューがある中でも「マグロ丼」が超大盛りで凄いらしい。

張り出された今日のお奨めをみると「津軽海峡産(大間・三厩)本マグロ丼」とあります。
本マグロ丼はただのマグロ丼より少し高いみたいですが、ここはお奨めに従うしかあるまい!。。

子供たちはラーメン、私たち三人は「本マグロ丼」の小盛(1800円也)を注文。
実は一つ上の中盛(2500円也)を注文しようとしたら、友人から「絶対食べ残すからやめれ!」って制止されました(笑

凄いのがやってきました。

IMGP2208s-ブログ

丼にテンコ盛りの本マグロの刺身がのってます。
その上一切れ一切れがデカイ&厚い!

どうも写真だと大盛り感がよく伝わらないので画像引用の普通のマグロ丼4品をご参照くださいまし。
01.jpg

左から大・中・小・ミニです。

用意された小皿に刺身を移しかえて食すスタイルのようです。
そこそこ移したのに、まだ分厚い中落ちの層が隠れておりました。。
IMGP2209s-ブログ

やはり本場の本マグロは味が違います。
でも食べてる途中に素朴な疑問が沸々と..
「これって、刺身をおかずにご飯を食べてるだけだよね?」..WWW
この際細かいことは考えないことにします(笑

中落ちだけで満腹感と思しき症状が..
切り身を食べ始めたあたりから箸の動きが鈍くなり始めました。
そんな私を尻目に、友人と妻はもくもくと美味しそうに食べてます。
案外、飽きとの戦いだったりします。

なんとか完食しましたが、正直な感想を一言..
「小盛でよかった」

食べ終わるころには店の外は長蛇の列が出来てました。
また来よう。
今度はサーモン&マグロのハーフ丼だな!


満腹感に浸りながら、次なるは「浅虫水族館」。。
IMGP2210s-ブログ

ここからは子供たちの独断場です。
イルカショーに大喜びでした。。


とっても楽しい一日でした。。
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/1400-c0694b3b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。