上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
medium_20091213125503395011.jpg

昨年、雫石スキー場の親子でのアバランチェ挑戦がオヤジの骨折でお流れになった我が家のMTB事情。。

今年はアバランチェのリベンジのみならず、近隣のMTBイベントにも親子で参加できたらと思っております。

レース開催スケジュールをリサーチし、これから秋口にかけての4つの大会参戦に標準を合わせ、大会の雰囲気を味わおうと、昨日、青森県相馬村で開催された「山ちゃり耐久レース IN 星と森のロマントピアそうま2014」を見学に行きました。
会場では2H耐久、1H耐久、ジュニアの部がすでにスタートしてました。
コース全体はよくわかりませんが、大会本部から見えるコースは結構急なスキー場の登り。
皆さんかなり息が上がっているようです。

岩木山をバックに壮大なロケーションのコースは素晴らしいの一言。。
IMGP3982_20140505115113c4f.jpg

観たかったキッズの部や親子の部まではだいぶ時間があるとのこと。
残念ですが、せっかくの大型連休で唯一家族で遠出できるのはこの日だけと別の目的地に移動です。。

向かった先は五所川原付近にある「つがる地球村」です。
何やらヨサコイのイベントでごったがえしてました。
一番のビックリは、オートキャンプ場。。
IMGP3986.jpg

5月なのにテントが一杯でした。
子どもの遊戯施設がすぐ近くにあるので家族でのキャンプには丁度いいかも。。

暫し遊戯場で子供達を遊ばせた後は次なる目的地「富士見湖パーク」へ移動です。

360°ローラー滑り台をはじめ遊戯場は子供達には格好の遊び場でしたが、以外にも子供たちが大はしゃぎしたのが全長300mの三連太鼓橋「鶴の舞橋」。。
IMGP3992.jpg

地元では有名なデートスポットのようですが、橋の低いところは水辺ぎりぎりだったり..そんなところが子どもたちにウケてたみたいです。。

MTB大会の下見を兼ねて、一日のんびり遊びました。。。
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/1443-9bc9d61d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。