上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファレル・ウィリアムスの大ヒット曲「HAPPY」にのせて世界中の人が楽しく踊る動画が話題になっているらしい。
日本でも各都道府県・都市版が続々と YouTube上に公開され、今や全世界規模の一大ムーブメントになっているらしい。

そんなこと全く知らなかったノースでしたが、今日の全国紙秋田版の新聞に「HAPPY秋田版」がこの度YouTubeに公開されたという記事を目にし、実際に動画を見たら結構いい感じだったので紹介しちゃいます。。



この秋田版には県内の計330人が出演されてるようですが、映像もダンスも素人に近いスタッフ20人が1カ月余りかけて手弁当で県内を回り撮影し、編集に至っては公民館のパソコンを使ったというまさに手作りの「HAPPY from AKITA」です。

他県の動画も観ましたが、秋田版は手作りとは思えない程クオリティが高ように思います。
出演者の絵顔もステキ!(ラテン系秋田民族といわれる特徴がよく表れてますね(笑)

ついでに、そんな秋田からの情報発信第2弾ということで、広島と秋田でしかやってない「ユニキャラプロジェクト」をご紹介しましょう!

「たまこちゃんとコックボー」と「ブラッコ」の二つのシリーズがあって、毎日いろいろな時間帯でそれぞれ天気予報やイベント情報を折り込んで可愛いキャラで楽しませてくれています。

秋田では2年半前から放映されてますが、県民だったら殆どの人が一度は目にしていると思われるほど浸透しているんじゃないかな。
まっ、受動的に同じのを何か月間も見るので正直見飽きてるのではありますが、かといってチャンネルを変えることはせず、じぃ~と見てるのであります(笑
忘れた頃に新しいバージョンが出ますので、それもまた楽しみなのであります。

では動画でお楽しみください。

「たまこちゃんとコックボー」第9弾


「ブラッコシリーズ第6弾 太古のブラッコ」 ※なぜか3編続いて再生されるようですので飽きたら止めて下さい(笑


どうでしたか、ふざけてますでしょ(爆
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。