上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒森山MTB

日曜日に「黒森アドベンチャーフェスタ MTB・XC 2014夏」1時間耐久レースに長男と一緒に参戦してきました。

そして見事に散りました。 www
会場の青森県黒石市の黒森山に6時30分頃到着。

お隣に駐車した地元の方から超初心者ゆえのアドバイスをいただきました。
昨日の雨でかなりコンディションが悪いのでタイヤの空気圧をかなり低くした方が良いとのこと。
大変親切な方でした。右も左もわからない者にとっては本当に有難かったです。

受付でゼッケン・アクエリアス・大会名入れタオルを貰い出走の準備を整えます。
開会式前にコースの試走もありましたがやらなくて正解でした。やってれば本番まで戻ってこれなかったです(汗

s-IMGP4121.jpg

8時30分、いよいよスタート。
なんとルマン方式です。
バイクを寝かせ、選手たちはそこから30メートルほど後方に並んでスタートを待ちます。
当然我が家は最後方に置きました(笑

s-IMGP4116.jpg

不思議と緊張感がありません。
最初からどんじり狙いでのんびり怪我をしないようにと決めていたので、緊張するも何も..
本当に何も知らないということは怖いものです(笑

スタートの合図が鳴り、1時間&2時間耐久レースの同時スタートです。

スタート直後から急な登りとぬかるみでダンゴ状態。
序盤から体力を使い、かなりの疲労感に見舞われます。
分かっていたこととはいえ予想以上の体力の無さを痛感しました。

レースの結末ですが..

最後の動画をご覧になってください。
スタートから32分経過あたりで動画が終わっています。

何故でしょう?(笑

人様のバイクですが、激走の印。

s-IMGP4119.jpg

耐久レース後、プログラムに同じ街からの参加している親子の名前を見つけ声を掛けさせていただきました。
昨年も参加していたそうで、色々とお話をしました。
お父さんは怪我で今回は出場できず、息子さん2人がキッズとスーパーキッズの部に出るということで、少し上にある特設コースに見学に行ってみました。

s-IMGP4118.jpg

実はこのレースに我が家の長男もエントリーしていたんですが、予想通り出たくないと言い出しまして閉口しました。
まっ、耐久レース最年少で頑張ったのでしょうがありませんね(笑

そんなかんだで正午からの表彰式と閉会式に続いてお楽しみ抽選会(外れ無し)があり、我が家もいただきました。

s-IMGP4123.jpg

子供たちのジャンケン大会もあったり、お昼にはやきそばや飲み物をいただき、帰りにと近くの無料温泉券やソフトクリームの無料券も2人分いただいたりと、すごく楽しい大会でした。

遠くは花巻からいらした方がおりましたが、なによりも地元青森の方々の明るく気さくな人柄に初参加のノース家も安心して楽しい時間を過ごすことができました。

本当にいい大会だと思いました。

次回は9月末の大鰐の大会にエントリーしています。
乞うご期待くださいまし。。

それでは大幅に短縮した動画をお楽しみください。

(注)ハンドル中心部にカメラを固定したので画面が左右に大きく振れています。HD画質で撮りましたが決して画面を大きくして見ないでくださいネ!酔って気持ち悪くなりますよ(笑

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。