上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前記事の続きです。

長男のクラスで今度の学芸会の演劇で「重右衛門堰」のことをやることになったようで、さっそく台本作りのためのミッションが担任の先生から長男に与えられました。
ミッションの内容は、第二サイフォンが設置されている川の名前を調べるというもので、その場所に一番近いところに住む長男に指令が出たというわけです。

この川には俗称が付けられていて、その由来も長男に伝えたので既に任務完了なのですが、せっかくなので先生に現在のサイフォンの状況を報告しようかということになり、長男と一緒に現地調査に出向きました。

携帯で画像を撮りましたので、余計なことかも知れませんがこれを担任の先生にお見せしたいと思います。

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5

やはり第二サイフォンと推測される管はポンプ小屋のところにありました。

今回のミッションは親子共同で郷土の歴史を学習する良い機会となりました。

学芸会が楽しみです。。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。