上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レールバイク

昨日は大館・小坂鉄道レールバイクに乗ってみました。

廃線となって久しい旧小坂鉄道の当時そのままのレールを利用しての自転車トレイルです。。
いくつかあるコースで今やってるのは今が紅葉の真っ盛りの長木渓谷コース。

IMGP4389.jpg

我が家が乗るのは2人漕ぎ4人乗りの5号車。

渓谷沿いの清風荘前広場の下が発着場所になってます。

ノースと長男が漕ぎ手。後の三人は前席に陣取ります。

ピーカンのお天気。ウキウキ気分でスタートです。。

おや、なんか足に伝わる力が予想していたのとちょいと違うぞ!

思いのほか重いのです。

なんかやばそうな予感!!

数ある車体でもこの5号車って見てからに重量級。

座席は後ろにもあるし、完全に漕ぎ手が車体に負けてるんじゃないのって話なわけで..

その予感が見事 的中!!

ノースはビデオ片手の体勢のため3段変速も使えず、ず~っとローのまま。

隣の長男も付き合ってロー使い。。

お散歩気分が一変。1分もしないうちに両漕ぎ手には先のMTBの大会で味わったあの辛さが容赦なく襲い掛かります。

前から離れないように、後ろにあまり詰められないようにと目一杯のペダル漕ぎは思いのほか辛かったです。

前にで~んと陣取る人たちはそんな漕ぎ手の気持ち知る由も無く、赤い鉄橋を渡ったあたりから容赦ない激を飛ばしやがります。

可愛いBGMでも付けようかと思いましたが、頭に来たのでそのままの動画をUPしました(笑

お暇だったら見てださいまし~!!




片道15分位の往復コースで3,000円也。

料金には記念写真代も含まれてます。

IMGP4395.jpg

ビデオを仕舞って本領発揮の復路は、怖がるくらい飛ばしてやったぜ~(爆

渓谷沿い以外は殺風景な景色ですが、レールの継ぎ目のガタンゴトンという音が何とも心地よい楽しい時間を過ごしました。。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。