上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.02.10 youtube&netflix
youtube.pngネットフリックス


youtube動画を出来るだけ大きい画面といい音で視聴したいと、我が家では居間のBDプレーヤーのアプリを使いシアターシステムとテレビに繋いで楽しんでいます。。
テレビがネットワークに対応していないためのBDプレーヤー活用なのですが、最近youtubeのサイトにアクセス出来なくなってしまい、メーカーのサービス窓口と何回かメールのやり取りをしても改善されず、結局要修理とのことだったので、思い切って新しいのを新調しちゃいました。それも3年保証を付けて1諭吉ちょい位の安いやつ。

故障したのは3年位前発売のをオクで1年半位前にポチリ、その後1年以上も箱ごと閉まったままにしていたのを昨年の暮れ頃にようやく使い始めたもので、それ以降ほぼ毎日youtubeをテレビで楽しんでいただけに、使えないと思いのほか寂しいものがありました。

いっそyoutube対応のBDレコーダーにしようかなと思いましたがその金額の差は大きく、一家に2台は贅沢とです。

故障機はyoutubeとベルリンフィルが見れるコンテンツ以外は正常なので、最近壊れたCDプレーヤーの代わりにチョイスしましょう。

でも、huluやu-next、joysound等のサイトには入っていけるのに何故にyoutube等一部のアプリだけが?..

youtubeをテレビで見るにはパソコンやスマホからhdmiケーブルで繋ぐのが一番手っ取り早いんでしょうが、なんせ線が邪魔だし、Chromecastなんかを使うにしてもスマホやパソコンから転送するスタイルが何かイヤ!(っていうかスマホないし..WWW)

検索はじめリモコンボタンの操作が煩わしくてもやはりテレビ系統側で操作する装置にこだわっちゃいますね。

新しいのは前と同じメーカーの現行機ですが、3D未対応、有線LANのみ、SACD聴けない、DLNAも構築できない等々、前機よりだいぶ戦力が低下しとりますが、単純にディスク再生とyoutubeが見れれば我が家ではこれで十分です。

注意すべきは、Googleさんがいつまでこのアプリを提供してくれるかっていうことですね。
昨年の9月に2012年以前のテレビやBDプレーヤー等の一部で使えた旧youtubeアプリがサポート終了で使えなくなっています。
我が家の故障機は幸いにも「New YouTube for TV」という新アプリの提供を受けれる機種ということでYouTubeコンテンツを見ることができてるんですが、これってGoogleを上手いこと使って、テレビでyoutubeを見たけりゃ新しいのを買えっていうメーカーの戦略なんでしょうかね?。
io dataのlinktvというリモコン操作できる機器も同じ時期に使えなくなってるようです。

でもって新しいプレーヤーですが、リモコンには見慣れぬNetflixボタンなるものが付いてます。
なにやら昨年あたりから発売されたテレビや周辺機器のリモコンの殆どにこのボタンが設けられているようですが、特定のサイトのボタンを搭載することって、独占何とか法に引っかからないものなんですかね?。

hulu等の有料コンテンツのアプリが何個か無くなった代わりに、このNetflixアプリが設定されていたので、試しに1か月間の無料視聴を申し込んでみました。

子供たちは勝手にパソコンやゲーム機でブラウザを通した無料動画を楽しんでるので、特に映画好きでも無いノースとしては、ゆっくり映画を見る時間もないだろうし、見たいのがあればレンタルすればいいので、せめて子供たちにアニメを集中して見せた後は期間内に解約することになるでしょう。。

本格的なシアターシステムではありませんが、迫力のある映像と音でyoutubeを聴ける環境に戻ってよかったです。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。