上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キースエマーソン


本日2度目の記事となります。

虫の知らせでしょうか??

11日の記事で早川義夫繋がりで名前を出していたエマーソン、レイク&パーマー(ELP)のキース・エマーソン氏が10日に亡くなったというニュースが昨日報じられました。
米カリフォルニア州サンタモニカの自宅で死亡しているのを日本人のパートナー、カワグチ・マリさんが11日未明に発見したそうです。
71歳。銃を使用しての自殺とみられます。


エマーソン・レイク・アンド・パーマーといえばムソルグスキーの「展覧会の絵」が有名でしょうか?!

同時期のプログレは、キングクリムゾンやピンクフロイド、それにイエスなんかがいましたが、難解なプログレサウンドの中にあってもメロディアスな曲が多いように思えるELPが好きでした。

逆に未だによくわからないのがイエス。

なぜか彼らのDVDを持っているのですが、80年代の商業ロックよろしくリリースされた「ロンリーハート」なんぞ聴いたときには怒りが沸いてきました(笑

まっ、そんなことはどうでもいいですが、4月に来日公演を控えていたのが中止になっちゃったので、楽しみにしていたファンはさぞかしガッカリしているんでしょうね。

前述の虫の知らせではないですが、めったに語ることのないだろうエマーソン氏を取り上げた同じ頃に亡くなったという奇遇な展開に驚いております。


哀悼の意を捧げるべく「展覧会の絵/プロムナード~レイクのオリジナル 賢人」を..



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。