2007.10.24 Belstaff
今年の4月始めに買ったベルスタッフのジャケットです。

   s-IMGP0043.jpg  s-IMGP0044.jpg

この春先まで全然知る由しもなかったこのベルスタッフ。
たまたまネットで目に止まり、たしかtr-133さんが前に紹介していたメーカー?と記事を読み返したらやはりそうで、色々検索しても新品はいずれもはるか予算オーバー。じゃオクでもと・・ストア出店のセレクトショップで展示処分の安いワックス・コットンのトラベルマスターなるジャケットを発見。このトラベル・・色々調べても検索に引っかかるものはカシミヤの高価なものばかり、本筋のトライアルマスターやロードマスター、定番のXL500Tとは路線が違うようです。でも典型的なベルスタッフのスタイルのようでしたし、着る場所を選ぶのもわかりつつ、安価に釣られ入札。競合もいたんですが少しだけ上がってすんなり落札でした。やはりオイルでどっしり重いです。tr-133さん曰く、この重さがパラシュート現象防止になると・・!

これで終わるはずがなんとも恥ずかしいオチが・・・
↑が落とせないor高値になる前に手を引く時の保険にと、同じ店が同額でスタートしたベルフレックス素材のツアーマスターなるものにも入札してたら予想を裏切り競合なく落札してしまいました。ひたすら誰か入れますようにとの願いも通じず・・・ガックシ!
このツアーマスターは裏地等ワンクラス上のデラックス仕様でしたし、スーツに羽織ったり普段着で旬のスタイルだったので、こういうのも欲しかったので、ま、いいか~と!
それと、両方合わせても、定番中の定番ジャケットXL500Tを1着買うより安かったので、この数日後に誕生日だった自分へのプレゼント?と思わぬ出費を無理やり納得です(笑)
tr-133さん、これがオチの顛末で~す! トホホ・・

    s-IMGP0047.jpg  s-IMGP0045.jpg

ともにタウンユース指向の品ですが、基本的にバイクに乗るためのものですので、肩に余裕を持たせた作りで袖が長く作られています。
雨でも結構信頼性は高いようですので、東北地方では春・秋にビッタシかと。

TL関東のshidaxbbさんがビンテージトライアルマスター(上下)を所有していることを自身のブログで昨日紹介していたのを見まして、おこがましくも自分も・・と!
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/171-3b2ff6d4