上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日に紅葉が一番の見頃を迎えた十和田湖に行ってきました。
自宅から1時間もかからないのでここにはよく来ますが、紅葉の時期はもしかして20年振りくらいでしょうか?(訳は後でわかります・・)

紫明亭展望台からの眺めです。いい天気です。
s-IMGP1230.jpg

s-IMGP1228.jpg

まず定番どおり休屋へ。案の定すごい人です。当然駐車場は一番奥に!
うちの場合は家族構成の関係上、休屋で脚こぎボートに乗るのがセオリー。
今日は白鳥さんのボートです。風と遊覧船の波で岸に戻されます。
はい、座礁の瞬間です。
s-IMGP1242.jpg s-IMGP1244.jpg
係りのおじさんが沖に押してくれますがなにしろ脚が疲れました。30分1,500円が15分でキブ!
右画像の三羽の白鳥さんもこの後座礁です。水辺に立っているのが例の沖へ押し出すおじさんです。奥にはピンクの恐竜さんが乙女の像の近くに勝手に上陸してます(座礁とも言います)

喉が渇きました。お腹もすきました。ということでお食事処へ。やはりどこもかしこも満杯です。
そこで前に妻と一緒にきたことがある2階の喫茶風のお店にいくことにしました。ちょっと席待ちして中へ入れました。わりとこじんまりしてますが結構いいお店です。お立ち寄りの際はお奨めですよ。
s-IMGP1257.jpg s-IMGP1248.jpg

まずは水分補給しなければなりません。なになに地ビールのメニューが一番前においてあります。ここはぜひ十和田のビールをと思ったのもつかの間、なにやら岩手蔵ビールのヴァイツェンなるのが日本で唯一モンドセレクションを受賞しているらしい・・・エヘェ、最近岩手づいてる私にピッタシなビールじゃないですか!これは頼まないわけには参りますまい!・・・ということでこれです。
s-IMGP1246.jpg

いゃ~旨すぎます。ホントですよ。これ中々の味です。今までの地ビールとは明らかに何かが違います。何かは分かりませんが(笑)
ピザ・えびピラフ・カツどん・ラーメンの4品はさすがにちょと頼みすぎでした。(一人でじゃないですよ~)

腹ごしらえの後はこれも定番の奥入瀬渓流へと向かいます。
s-IMGP1259.jpg s-IMGP1262.jpg

車は妻が運転してます。子ノ口のずっと手前から大渋滞。奥入瀬は子ノ口を右折して八甲田方面に進むの道路わきを延々流れ、大小10以上の滝も楽しめます。遊歩道もかなりの長さで整備されています。ま、解説はこの位にして!・・・ここで問題発生!途中で車を止めて遊歩道を少し歩くつもりがとんでもない状況に!奥入瀬に入っても延々渋滞で車を寄せるスペースが皆無です。しかたありませんどっかUターンできるところまでまでとカメのように進んでもそのチャンスらしき場面に恵まれません。行くとこまで行きましたら、奥入瀬街道だけで2時間以上も経過。休屋を出てからもう3時間も経ってようやく黒石へ抜ける道路でUターンできたときにはあたりは真っ暗でした。トホホ・・・
てなわけで、渋滞のさなかに車中から撮った奥入瀬の画像です。なんと2枚も撮ってしまいました(やけくそです)。
s-IMGP1263.jpg s-IMGP1264.jpg
滝は白布の滝とか。もうどうでもいいです・・(笑)

そうなんです。これと同じことを20年前に体験してたんですよ~!
それで紅葉の奥入瀬は自分の中でタブーだったんです。タブーを侵した結末が・・・トホホ・・・!
以上、紅葉の十和田湖でした。
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/173-05936713
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。