上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24日土曜日のお散歩レポの続きです。
散歩のあと、長根山運動公園からすぐ近くにある文化財を二つほど見学してきました。
大館市には6つの国指定の天然記念物や重要文化財があり、なにやら市域内にこの数を有するのは全国屈指のことらしいのです。へぇ~!

1.八幡神社
2.長走風穴高山植物群落
3.芝谷地湿原植物群落
4.秋田犬
5.ザリガニ生息地
6.声良鶏・比内鶏
7.桜櫓館(国登録)  ですと!

最初に長根山から2・3分の場所にある、国指定重要文化財の「八幡神社」です。
hatiman02.jpg
(市のHPより)

東北地方の近世の社寺建築を代表するものとして価値が高いもののようです。
覆堂(さやどう)には貞享四年(1687)建立された画像の二棟の社殿(正八幡宮本殿、若宮八幡宮本殿)が納められており、普段は直接見る事は出来ないようです。

IMGP2100.jpg IMGP2099.jpg IMGP2104.jpg

鳥居側の狛犬が秋田犬でした(笑)


次に車で2分ほど離れた場所にある「桜櫓館」です。

IMGP2106.jpg

ここは国登録有形文化財になっています。
入場料は100円也
実はここ、つい最近まで存在を全く知りませんでした(汗)

現在の所有者の方でしょうか、玄関屋根の造りが角館の武家屋敷と同じだとか、廊下の床板が長尺物の欅を使っているとかの説明をしてくれました。
2階・3階へと上ってみました。

見る人が見ると、すごい建物のようです。
来場者名簿を見ると県外の方も結構来てるみたいです。

IMGP2105.jpg IMGP2107.jpg IMGP2128.jpg IMGP2110.jpg IMGP2111.jpg IMGP2112.jpg IMGP2113.jpg IMGP2118.jpg IMGP2126.jpg IMGP2124.jpg IMGP2108.jpg IMGP2129.jpg

ここから数百メートル離れたところに天然記念物の「ニホンザリガニ最南端生息地」があるようですが、今度ゆっくり探してみます。

わず2・3キロ圏内に三箇所のお宝があるとは、びっくりでした。


この日の午後に北秋田市で、翌日の日曜日には秋田市で、ある物を観てきました!
レポは後日のお楽しみということで。ほじ~

へばナイスディ! 
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/279-35cdb0be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。