2008.06.21 映画「斜陽」
ブログ友からのコメントで、6月19日は太宰治の生まれた日で、地元で桜桃忌が行われることを教えてもらいました。
後で分かったんですが、この日は奇しくも玉川上水で心中遺体が見つかった日でもあるんですね。
そういえば何気に過ごしてしまいましたが、この日って私の結婚記念日だったんです!ビックリ!

妻が太宰を好きなようで、うちらと縁があるって聞けば喜ぶかも!...電話しようっと(笑)
旧金木町を含め、五所川原は結構面白いところですので、こりゃそのうち行くっきゃないですね!

そして生誕100周年を記念して映画「斜陽」が製作されるようです。(参照記事
なんか太宰治が流行りそうな予感が!

それとついでですが、私、このブログを始めてから、自分の住む街や秋田について新たな発見をすることが多く、それがまた楽しくて、次なる探求へと心が動いたりしています。
で、最近関心がつとに沸いてきてるのが、大館地方の歴史や文化、昔のロマン漂う「羽州街道」や菅江真澄のことなんです。

近場の縁の地に行ってみたりと、暇をみて勉強しながらUPしたいと思います。
多分途中で自然消滅の可能性大ですが(笑)
まっ、あまり重くならない内容にしたいと思いますが、多分私には出来ないでしょうね(爆)

今、「たそがれ清兵衛」のDVDを観ようと思っています。
時代考証が戊辰戦争の幕末の時代ということで、先祖供養を兼ねて...??
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/288-bb3902b0