2008.10.06 イベントな日
土曜日の朝、甥っ子の野球の練習試合を見たいというおばあちゃんを鷹巣まで送っていきました。
10分もかからないところに「北欧の杜公園」があるので、2試合終わるまで遊んでたらちょうどいいかと妻と子供を連れて行きました。
チビを自転車にでも乗せようかと思ってたら、なんとこの日は「フローラルフェスタin北欧の杜」というイベントの日だったんです。いやはや完全にノーマークでした。俺としたことが!でもラッキー!

IMGP0383s-ブログ

なになに、赤いトラクターやポニーに乗れるとな! チビは大喜びだす。
トラクターのトレーラ荷台を改造して10人以上が乗れるようになっています。
お友達を一杯乗せてトラクターは出発しました。
IMGP0382s-ブログ

10分以上も走ってたでしょうか、植樹祭をやった大広場のずっと奥まで一周してきたようです。
あいにくポニーは準備ができてないようで乗れませんでした。
広場の遊具で遊んだり、金魚&マジックボールすくいやシャボン玉コーナーで遊んだりと大満足のようでした。
催し物は他にも一杯でしたが、途中で次なる目標を発見しちゃったので先を急ぐことにしました。
ちなみにトレーラーに乗ってる妻とチビが「ここに」パパラッチされちゃいますた~!
たまたまブログ検索してたら発見!どこにカメラいるかわからないものですね。


んで、次なる目標は、世界遺産への登録が着々と進んでる「伊勢堂岱遺跡」の「縄文まつり」!
北欧の杜にくる途中でのぼり旗を見かけ、前に記事にしてたこともあるし興味津々でしたので、初めて行って参りました。北欧の杜からは5分位と近いです。

IMGP0398s-ブログ

現地についてしばらくするとガイトのおじいちゃんが寄ってきて「説明しますか?」って!
あまり気乗りしなかったんですが「じゃお願いします」と口が勝手に(笑)
でもお話聞いてよかったです。
色々と興味深い話が盛りだくさんでした。
入口と思わしき場所が白神山地田代岳の頂上に向いているとか、夏至の日の出位置が石の並びと関係あるとか、死者を葬る場所が大湯とは違うとか、今貴方の立ってるところは4000年前そのままの土ですよ!って。ワォッ!
IMGP0406s-ブログ

どうやらここはもっと発掘が進むと日本最大の環状列石になると言われてるとっても貴重な場所なんだとか!
おまつりはこの日だけ。次の日は日曜出勤だったのでタイミングが良かったです。
詳しくは「コチラのサイト」で!

そんなかんだで想定外の一日を楽しみました。
北欧の杜公園では今週末も色々とイベント目白押しのようですぞ!
いけるかな~?!
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/337-b049ddd2