上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
s-ブログIMGP0748 前回からの続きです..

 雨のキャンプにやってきた招かざる客 「蚊」さん
 (画像は遊びに来たトンボさんです)

 ここで前にキャンプした時には蚊の襲撃を受けなかった記憶もあってか、
 今回は蛾とかの羽虫系の進入を阻止することばかりに頭がいっちゃっ
 てました。
 
 虫を寄せるランタンを外に離し、テーブルのガスランタンを暗くする作戦
 でしたが、突然の雨で不覚をとってしまい、結局タープの中のランタン2
 個の明かりに羽虫系と一緒に蚊を呼び寄せてしまいました。
最初はちよっと痒かったので、そろそろ蚊が出てきたな~くらいにしか思ってなくて、実際にみんながさほど刺されたという自覚症状が無いままテントで寝たんですが、不思議なことに朝は多少の刺された痕があるくらいで痒みも無かったのに、家に帰ってから突然痒みとブツブツが出てきて慌てました。

刺された数がちょっと半端じゃないんですよ~
一番はチビ太君、二番目は妻さん、三番に私がランクイン..
残りのもう一人、チビ子ちゃんは軌跡の無傷!(もしかして宇宙人かも..)
ちなみにチビ太は足と腕で少なくとも100箇所以上やられました。かなりの重症です。
妻はその半分くらいかな?
画像紹介を躊躇うべき惨状がそこにありました。
翌日チビ太は保育所を休ませて病院に行かせました。
今はなんとか回復しつつありますが、しばらく痕は消えない感じがします。

ほんと不覚にも、蚊取り線香を持っていかなきゃと一時思ってたのがスッポリ抜けてました。
光に集まる虫と蚊の行動は別ものと知ってたはずが~..キャンプ親父失格の瞬間です。
今週末には保育所の夏祭りと妻の友人の結婚式があるので、妻もそれまで痕が消えないかな~なんてビクッとするような発言もあったんですが、二人とも「またキャンプ行きたいな~」なんて嬉しいことを言ってくれたので胸を撫で下ろしておりやす。

前述のとおり、本来、虫寄せには明るいランタンを少し離して設置するのが鉄則なんですが、これも出来れば20W級の蛍光灯ランタンがベストなんですよね。
でもこれって結構重量級だし電池の消費が早いので選択肢にはチョット..
ということで、明るいLEDのを今回チョイスしました。

IMGP3338s-ブログ のぼり竿に吊るした「GENTOS(ジェントス) EX-777XP」です。トンボが止まってた
 やつです。
 巷の評判が良すぎて一時品薄状態の時がありました。ウリは暖色系LED採用
 と280ルーメンの明るさです。

インプレや買った人のブログなどを見ると殆どの方が大絶賛です。同じのをまた買う人も結構いるようです。
ほんといいですよこれ!
LEDの突き刺さるような光が苦手な人には絶対お奨めです。
防水ですし、ホヤを外して逆さに吊るすと影が出来ません。これって案外大事。テントに吊るすと白熱球の30~40W位の明るさが隅々まで照らすので、読書やトランプなんかも全然平気です。
マジでもう一個買おうかな~と思わせる逸品です。

そんなかんだの雨の一日目は花火を楽しんだ後、10時頃に全員就寝。
最初はテントで寝ることが面白くて興奮ぎみのチビ太でしたが、雨がテントを打つ音が子守唄代わりになったのでしょうか、知らぬ間にコックリいってました。
雨のキャンプもなかなかオツなもんですな~!

翌朝は5時に起床。チビ太もすぐ起きてきました。
昨晩の雨が嘘のように晴れわたっています。
朝食は昨晩のお流れ「ナポリタン」..
ほんとはカレーの予定でしたが、簡単な方向にすぐ流れる性質なもので..(笑)

IMGP3340s-ブログ IMGP3339s-ブログ IMGP3341s-ブログ IMGP3344s-ブログ

ハムエッグと合わせても、予想に違わずあっという間に出来ちゃいました。一応ここではLODGEのコンボクッカーを使ってみました。
味見のチビ太に「味無い~」って早々にダメ出しされました。またまたキャンプ親父挫折の瞬間です(笑)
ケチャップ足したらなかなか美味しかったです~!
飯ごうや、年期の入ったアルミとステンのコッヘルは次回に活躍してもらいましょう。
ちなみにベージュの小川製の椅子は結構座り心地いいと思いましたが、じっくり座る余裕も無く、これも次回にはゆとりあるスケジュールでエンジョイしたいと思います。

テントの中はこんな感じ。
IMGP3349s-ブログ
 5人用ですが、前室も室内も余裕があります。
 174cmの自分も室内に立てますし、子供の寝相が悪くてもバッチリです。


ところで銀マットって表裏あるの?
しばらく悩みましたが青い方を上にしてみました。銀が上だと落ち着かない感じがしたもので..
誰か教えて~

IMGP3350s-ブログ
 朝飯のあとは、食器洗って帰り支度です。
 チビ太もペグ抜きのお手伝いしてくれました。蚊さされ痕少し出てますね~!


IMGP0749s-ブログ
         そして、いつの間にかお隣組のお嬢様と仲良く追いかけっこです。
         なんか自分でナンパしに行ったみたいです(笑) 

IMGP0751s-ブログ
 これも自分のキャンプスタイルに欠かせないアイテムです。
 ラジオも持参したんで無くてもいいんでしょうが、あるとまたそれなりに..


汗かきかきの帰り支度を終え、管理棟のレストハウスに許可板を返したついでにそこで軽く一杯!
ん~幸せ~(笑)
帰りは妻に運転お願い。キャンプ親父またしても失態です(笑)

IMGP3386s-ブログ すぐ近くのテニスコートが面白自転車乗り場になってました。
 ここは、一般サイト以外にキャンプファイヤーの出来る教育キャンプ主体の常設テ
 ントエリアもあって、小学生の団体とかがよく訪れるようですし、遊具やピクニック
 広場、パターゴルフもあるので、キャンプ以外にも結構楽しめるところです。

ホントはもう一度来たいと言いたいところなんですが、今回の一般キャンプサイトは炊事場やトイレはそこそこ平均点なんですが、サイト内の芝生が深くて閉口しちゃいました。見た目草むら状態で、なんとか芝の短いところを探してテントを設営出来たのでよかったのですが...
ぜひ改善してもらいたいところです。

そんなかんだでアップアップでしたが、念願のファミリーキャンプを満喫することができました。

今度は、十和田湖の宇樽部キャンプ場あたりに行ってみたいですね。二泊くらいで..
でも海もいいしね~!
と、今から来年のことで悩んでおります~(笑)
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/504-5d48f3d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。