上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レストア車の現状をUPしました。
画像等の詳細は続きを・・・
これからレストアを進めるベース車です。
全体的に錆び多いが致命的ダメージなし。
レストアベースとしては上の部類でしょう。

DSC00072.jpg DSC00081.jpg DSC00080.jpg DSC00088.jpg DSC00074.jpg DSC00075.jpg DSC00077.jpg DSC00093.jpg DSC00092.jpg DSC00073.jpg DSC00094.jpg DSC00076.jpg DSC00078.jpg DSC00090.jpg DSC00089.jpg DSC00086.jpg DSC00082.jpg DSC00085.jpg DSC00084.jpg DSC00083.jpg DSC00087.jpg DSC00091.jpg


現状と感想

・エンジン不動
・バッテリー上がり
・バックミラー欠品
・左右のサイドカバー割れ(自分も割ってしまった)
・フロントフォークシールカバー割れ(オイルシール破損の可能性あり)
・シート後部亀裂
・全体の錆び(メッキ部の錆びが心配)
・燃料タンク内は錆びも無くキレイ(花咲かGの出番無し)

 ざっとこういうところでしょうか。


レストア計画

・まず全バラ
・各部の錆び取りと塗装
  タンクはタヒチアングリーンメタリックとシルバーメタリックのバイアルス仕様。
  サイドカバー(割れ補修後)と前後のフェンダーをシルバーメタリックに。
  フレームはブラック。
  以上の仕上げクリアーに2液ウレタンクリアーを吹く。
  プラスチック部の下地は密着性確保のためウレタンプラサフかミッチャクロンを使用する。
  マフラーは耐熱ブラック。
・フロントフォークO/H
・キャブレターO/H
・エンジンO/Hはガスケット破損やタペット調整・バルブ摺り合わせ等、技術的に不安があるので
状況を見て検討する。
  やるとしてもコンタクトポイントのヤスリかけやカムチェーンの張り調整くらい。
・アルミ部の研磨(左右のクランクケースカバーは鏡面仕上げに)
・バッテリー充電か交換。
・バックミラー装着。
・シート補修
・エンジンオイル交換。

 まずはこの位の予定で進めたいと思っております。
 素人につき、ゆっくり自分のペースで、来年の春まで出来ればいい位の気持ちでスタートラインに立ちます。

 進行状況は画像を交えて順次UPいたしますので、よろしかったら最後まで見守ってやってください。  では・・・!
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/545-04af1f24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。