上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.30 岩手漫遊記
NHK朝ドラ「どんど晴れ」で一躍有名になった小岩井農場の「一本桜」です。
s-IMGP0693.jpg

今日25日は朝早くから「イーハトーブトライアル大会」を観戦し、大満足で七時雨と安比会場を後にしました。
そして向かった先は、家族サービスの名のもとに「ジンギスカン」を生ビールで美味しくいただこうと「小岩井農場」へ!

s-IMGP0673.jpg s-IMGP0674.jpg s-IMGP0683.jpg

到着時にはすでに駐車場は観光バスやマイカーがいっぱい。天気もお蔭様で生ビール日和です(笑)
入場料大人500円で「まきば園」に入場。
お昼も近かったので、どう考えてもまず「ジンギスカン」と、足取りも軽くルンルン気分で目的の場所へ!
そしたら肝心の食べるところが予約満杯で入場できないとのこと。待ち時間1時間に耐えれるわけもなく、同じ建物の座敷コーナーで「ジンギスカン」と生ビールを美味しくいただきました。
そして広い園内でソフトクリームを食べながら、あっちこっち。
そう、うちにはうろちょろとよく動き回るやっかいものが約1名。
そして羊を犬が羊舎に追い込む「シープ&ドックショー」を見学。犬に追われた20頭ほどの羊が一直線になって羊舎に逃げ込みます。この犬はすごいです。羊もあんなに早く走るとは思ってもみませんでした(笑)
広い園内を十分満喫したし、そろそろ車で5分位の「一本桜」の名所へと車で移動。

s-IMGP0692.jpg
 一番↑の画像のとおり、岩手山をバックに緑に映える「一本桜」
 ほんと絵になりますな~!正直感動しました。
 駐車場には桜の由来を記した板があって、なんと桜は100歳とな!


ここも大満足で、一路今夜の宿「八幡平温泉郷」へ!
宿ももうすぐというところに「トラウトガーデン」という看板!導かれるようにハンドルは勝手に左へと(笑)
敷地には釣堀やカート、アーチェリーなどの遊びのエリアやレストラン。
さっそく釣堀で時間つぶしでもと、竹にやや太目のテグスを結んだだけの「サオ一式」と餌をもっていざエリアへ!なになに、大きいのと小さいのを分けているとな?
それじゃ一発大物で狙いでも!と餌を投入・・・・その間2秒!
なんと「ヒット」です! それも超大物がかかってしまいました。
なかなか上がりません。すごい引きです。こうなれば意地でもと弱らせてゴボウ抜きです。

s-IMGP0704.jpg s-IMGP0700.jpg s-IMGP0720.jpg

上げてビックリ、画像では大きさが分かりませんが裕に50センチオーバーの大物ニジマスを上げてしまいました。
実はここ、釣り上げたのは重さで買い取ってもらうシステムらしく、リリースも厳禁とのこと。でもこれからホテル宿泊ですよ!どうするんですか?こんなもん(笑)
結局勧められて「お刺身」にしてもらいました。ついでにもう少しと今度は小物エリアでお遊び。イワナも入ってますが釣れるのはニジマスだけ。よほど餌を食ってないのか入れ食い状態です。結局小さいのを3匹釣って焼いてもらいました。
トータル1/3諭吉で、3千円以上の特典でカートの無料券をいただき、脇にチビを乗せて2周ほど楽しみました。

そして宿の「八幡平ロイヤルホテル」に到着。
s-IMGP0731.jpg

この辺を秋田県人は裏八幡平とか東八幡平と呼びますが、頂上がすぐそこに見える岩手山麓の八幡平温泉郷の一画にあります。なかなかキレイなホテルです。
大曲花火のツアー客もいて結構賑やかでした。(大曲花火観客74万人:スゴイ!)
もう記事が長くなってるので宿泊記は大雑把になりますが、料理や風呂、部屋もごく普通ですかね、でも12階のロビーから観る岩手山は格別ですし、何といっても翌朝散策したホテル前の白樺散策コースは最高でした。

s-IMGP0711.jpg s-IMGP0732.jpg s-IMGP0734.jpg

s-IMGP0724.jpg s-IMGP0723.jpg s-IMGP0725.jpg s-IMGP0727.jpg s-IMGP0728.jpg

例の刺身と焼き魚は晩と朝に妻と美味しくいただきましたよ。(醤油はホテルから提供いただきました:笑)

そして標高が高くなるごとにガスがかかる八幡平アスピーテラインを通って無事帰宅しました。
s-IMGP0753.jpg s-IMGP0755.jpg s-IMGP0758.jpg

今回の旅は、イーハトーブ大会観戦をメインにしながら岩手の観光も存分に堪能したとってもいい旅となりました。
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/674-d708fa3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。