上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在レストア停滞中で、前例に漏れずいろいろと寄り道しております。

以前の記事でサイドカバーとフェンダーのグラスファイバー補強中と報告しておりましたが、実は初期の段階で作業を中断しております。

材料はかなり前に取り寄せてますが(画像参照)、不覚にもサイドカバーをアルミ加工出来ないか?などという出来もしないことを一旦考えてしまい、途中から補強の事がどっかへ・・

DSC00360.jpg

結局のところ、闇雲に日々を浪費しただけで、どう考えても私の技量ではアルミ化は不可能という結論に達しました。(結構あきらめが早い性格のようです!)

ではなぜアルミ化を考えたか・・ということですが、多少ぷーたとうさんさんの影響も無きにしも非ずですが、以前購入しておいたTL125用の「BIALS」のデカール(2006.11.8記事参照)がどうもTL50には大きすぎる気がして、じゃ、小さいのは・・ってことになるとTL50の純正ステッカー自体入手が不可能だし、オリジナルも使いたくないな~と考えた末に、アルミだとそのままでも結構カッコイイかな・・と安易な考えがこの始まりでした。

その後は自然な流れで、じゃデカールをどうしたらいいの~ってことになり、自作? 自家ペイント? ステッカー製作依頼?・・いろいろ考えてみましたが、どれも不可能ではないですが、結構面倒なためボツに!

後は、サイドカバーを電動トリマーで凹み文字をつくるか~・・まてよ、よくあるパターンでエンブレムにしたらどうよ・・ってな具合で頭の中が「BIALS」の5文字のことでもういっぱいです。

ということで、現在最も実現性の高いところとして、アルミ板をミニルーターで加工したエンブレム製作を考えています。

ただ、アルミの厚さや縁の処理をうまくやらないと、ちょうどスタンディングポジションで「すねに傷のある男」になりかねないので、そこら辺を注意しながら、まずは製作してみたいと思っています。

今回使わないデカールはいつかのために大事にとって置きます。
吉○○○郎さんゴメンなさい!

いずれ完成の暁にはお披露目のUPをいたしますが、しばらく何事も無かったように日々が過ぎたときは、何も見なかった・聞かなかったことにして宜しくお願いいたします(笑)!
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/865-c7253c39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。