上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はちょこっと違った傾向で!

DSC00370.jpg

 最近この本を買いました。

 「特集サクラマスの話をしよう」とのお
 題が目に止まり、久々に釣り誌に目を
 通したら衝動買いしてしまいました。

 この「サクラマス」はかれこれ15年近
 く前から私の憧れの魚であります。
 (岩魚・山女釣りや海釣りも広く浅くや
  ってますが・・)

 ヤマメの降海型で、産卵のために生
 まれた川に戻り、体長50~70センチ
 に成長します。
 西日本ではアマゴ→サツキマスとして
 定義されているようで、70センチ以上
 級も上がったりします。



一時期のめり込みましたが、ここ7・8年はご無沙汰でしたので、また昔の虫が騒いできたようです。

私の家のすぐ前には「サクラマスの聖地」といわれる一級河川が流れており、毎年6月1日の解禁日には全国からアングラー達が集結してお祭り騒ぎとなっています。

昨年は解禁日に一千人を超える「サクラマス馬鹿」が集まったといわれています。

この魚はヒットすることがかなり難しいとされていて、5・6年通いつめても一本も釣ったことが無い人も珍しくはありません。
また、初めての釣行で一日に何本も釣る人もいるなど、当れば入れ食いとなる本当にやっかいものなんです。

かくいう私も今まで4.5本しか上げてなく、私はこの釣りに向かないんだろーなと思った時期もあったほどです。
私の場合は早起きしてまでという気持ちが弱かったので、他の人に比べて貪欲さが足りなかったんでしょう。(もしかして腕のせい?:笑)

一日中流れの強い川に立ちっぱなしでキャスティングの繰り返しですから、今までミノーやスプーンを川底にいくら寄付したか皆目検討もつきません。
ミノーを一日に2・3個も無くした日にはそれはもう結構気が滅入ります。(やった人はこの気持ち分かると思いますが・・)

その後だんだんと釣り人が多くなるにつれて熱が冷めて現在に至ってますが、今年あたりは・・と思っています。

ちなみに私のタックル達です。
DSC00367.jpg

私のいつものパターンで、高くもなし、かといって極端に安くもなしといったところでしょうか?
新しいウェーダーと[ステラ」(リール)が欲しい~!

今年運よく釣り上げることが出来たらUPしたいと思います
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/868-2dd7749f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。