上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界初のライカサイズ電子シャッターコンパクトカメラ
ヤシカエレクトロ35GTゴールドメカニカです。

20061121161724.jpg

ヤシカはかつて日本に存在したカメラメーカーで、このカメラは多分1966年~1975年頃まで販売された中のモデルと思われます。

当時は「ローソク一本の光でも写る」というキャッチフレーズで爆発的に売れた記憶があります。

ネット検索すると結構サイトがあり賑わっているようです。

その中からこのカメラについての賞賛のことばを引用すると

・クラッシックカメラの名機
・メカ好きレンズ好きの人間からみればいまだにその魅力は衰えない。
・「カメラレビュー」誌がその創刊号(1977年10月号)で、1911年から1976年まで発表されたカメラの中から選定した「日本のカメラ名機50選」を発表した際に34位にランクされている。 等々

ほんとにビックリしました。

私が持っているものは1972年(当時中学生)に修学旅行に持っていくために親が買ってくれたものです。

今は全然使っていませんが、今回なかなかのものだというのを聞いて、これからも大事にしたいと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/880-5ded8f82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。