上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC00315.jpg

腐食が目立っていたグリップのスイッチケースを補修しています。
画像はクリア塗装前の下地処理が終わった段階です。

現在までの作業工程
?アルミケースの分解(スイッチ配線も外しました)
?残ったクリア層の剥ぎ取り(塗料剥し液使用)
?サビ取り(今回はKUREのラストリムーバーを3倍希釈で)
?下地処理はナイロン不織布の極細目使用
-----------------------------------------
?両側の表示マークの再塗装(画像は片側)
 ビフォー                        アフター
DSC00312.jpg DSC00313.jpg
赤塗りは、ラッカーを爪楊枝を使い、さりげない感じに塗りました。
拡大すればよく分かると思います。(実際はもっと赤がはっきりしてます。)
----------------------------------------
※うっかりして最初の汚い状態の画像撮影を忘れてしまいました

今後の予定
?メタルプライマーで下地塗装
?クリアー塗装(もしかして二液ウレタン使うかも!)
?磨き

現在の状態で磨き剤を使って研磨すれば、鏡面仕上げっぽくなりますが、後々考えてクリア塗装とします。

アルミ塗装は塗料の食い付きが心配です。
下塗りはミッチャクロンが理想ですが、今回はホームセンターにあるものを使ってみます。
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/910-39835c73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。