今日の某自動車関連新聞からバイク関連の記事を拾ってみました。

 
 し烈な戦いを繰り広げる超一流選手と
 それに真剣に見入るトライアルファン

 そのかたわらで真剣な表情の、将来
 のチャンピオン!?

 実に微笑ましい風景です!

 いわゆる子供スクールみたいなもの
 なんでしょうね。

 草地を走る子は土の上好きのオフロ
 ード派かな?

 将来を見据えたバイクメーカーの取り
 組みの一環として好感がもてます。

 やはり事故防止のための操縦技術や
 交通マナーは小さい時から植えつけ
 た方がいいんでしょうね。

 特にトライアル競技なんかは小さい
 ころから始めた方がいいって言うし。



でも、子供が免許年齢になってバイクに乗りたいと言われた時には、親はそうかよしよしってはならないところってありますよね!
特に母親は。でも大概は心配しつつも乗せるんですけどね。

バイクは自分に過失が無くても露出している分、大きな事故・被害にあう確立は車と比較して当然ながら高くなります。
ですが、自分の操縦技術を向上させルールを守った乗り方をすればある程度の危険を回避することもできますから、ここはスクールとかできちんとした乗り方をマスターさせるということも親として考える必要があるんじゃないかな~って常々思ったりしています。

昔の三ナイ運動全盛の時なんかでも、そのように考えたて方も沢山いらっしゃったハズです。

私の場合は子供がまだ小さいのでまだ先のことですけど、「自分だって昔乗ってたじゃないか」って言われることを想像すると、親としての心構えを今のうちから持っておかなければ!って今回のこの記事をみて思った次第です。
Secret

TrackBackURL
→http://northline.blog82.fc2.com/tb.php/92-329e15e6